<   2015年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
お気に入りいろいろ
香港で買い物。
お土産の代表選手は中国茶。でも自分の為にはそうしょっちゅうは買わないなあ。

a0025439_2254462.jpg
乾物はお土産としても喜ばれるし、自分でもお粥とかスープとか、いろいろ使うので時々買います。貝柱はメッチャ高いけど。

a0025439_22551554.jpg
イギリスのデパートMarks & Spencerの食品は味もいいしパッケージもオシャレ。
クランベリーとザクロのお茶。酸味が効いてて爽やか。中国茶ベースのアールグレイ(Empress Gray)もお薦め。

a0025439_22553327.jpg
Marks & Spencerのお菓子も好き。小袋に分かれていて1袋131kcalのチョコレートクリスピーが最近のお気に入り。

a0025439_22555565.jpg
マクヴィティのGo Ahead。マクヴィティのビスケットは日本でもいろいろ見かけるけど、これは見ないよね。フルーツがたっぷり入っていて大好き。

a0025439_22561793.jpg
タイガーバームの首&肩用は普通のタイガーバームがグリセリン状なのと違ってクリームタイプ。べたつかないので塗って寝るのに最適。万年肩コリの私の必需品。

a0025439_22563429.jpg
大手ドラッグストアWatsonsのコラーゲン入りBBクリーム。保湿、日焼け止め、いろんな効能がある下地クリーム。

a0025439_22565988.jpg
ここからはお土産セレクション。
トミカのミニカー、香港&マカオタクシー。香港駐在経験者にはたまらなく懐かしいはず。

a0025439_22572032.jpg
そごうのエコバッグ。シティスーパーのエコバッグほどコンパクトにはならないけど、柄が可愛いし「そごう」=「SO,GO」というのも洒落てるね。

a0025439_2257471.jpg
最近見つけた香港柄の付箋。これも香港駐在経験者受け抜群。柄の種類、もっとあればいいのになあ。
[PR]
by KURIinHK | 2015-04-22 23:00 | ファッション&ショッピング | Comments(2)
銅鑼湾で海鮮
a0025439_1820176.jpg
銅鑼湾の街市のはずれにある海鮮レストラン…っていうか食堂。友人と女性二人で入るにはあまりにローカルな店構えだけど、店内には女性ばかりのグループも。女性グループの入ってる店は美味しいはず!

a0025439_1820491.jpg
店頭の生け簀…と言うか、発泡スチロールの箱だけど…から食べたい物を選ぶのは、香港の海鮮レストランでは定番のスタイル。

a0025439_18212099.jpg
写真付きメニューも有るので無問題。

a0025439_18214462.jpg
しかし…、テーブルクロスではなくゴミ袋みたいなビニールシート。紙ナプキンではなくトイレットペーパー。これぞローカルレストラン。

a0025439_18221298.jpg
まずは定番中の定番、白灼蝦(バッチョイハー)。エビでかっ!

a0025439_18224178.jpg
これも定番、大シャコ。写真を撮ろうとしたら、店員さん(おっさん)が、大きさがわかるようにと横にお箸を置くという、若干大きなお世話のアシスト。女二人でこんな店に来る日本人がよっぽど珍しかったのか、このおっさん、ちょろちょろテーブルの様子を眺めにきては、私のカメラの値段を聞いてみたり、ちょっかい出してみたり。

a0025439_1823424.jpg
マテ貝の豆豉炒め。 手前に置いてあるグレーの細長いものがマテ貝の殻。貝好きにはたまらない一品。白飯頼めば良かったなあ。

a0025439_18232871.jpg
野菜はメニューに載ってないけど、ちゃんと有ります。これは生姜たっぷりのスープ茹で。

a0025439_18235040.jpg
全部揃うと…やっぱりローカル感が強く漂ってます。

a0025439_1824826.jpg
シメは炒麺。これも香港では定番。見た目地味だけどモヤシ・ネギがタップリ入った醤油味の麺は箸が止まりません。

はー、お腹いっぱい♫



[PR]
by KURIinHK | 2015-04-19 18:25 | 食! | Comments(0)
銅鑼湾街市
a0025439_2122147.jpg
銅鑼湾の街市(市場)。高級ブランドショップや最先端ファッションの店が並ぶタイムズスクエアから目と鼻の先のところなのに…

a0025439_212252100.jpg
八百屋さん。日本では見かけない葉モノや長〜いインゲンが見えてます。

a0025439_21231791.jpg
カラフルな果物。

a0025439_21233982.jpg
魚屋…って、魚写ってないし??

どの店も、基本量り売りなので、一日中お客さんと店の人のやり取りで賑やか。香港人のエネルギーが溢れています。
[PR]
by KURIinHK | 2015-04-17 21:24 | 香港探検隊 | Comments(0)
朝ヤム@東園酒家
湾仔のローカルレストランで朝ヤム(朝飲茶)。香港のローカルレストランでは大きなテーブルで相席というのが常識。この日もおじいちゃん・おばあちゃんとの相席。初めは「えっ?」と思ったけど、慣れると他の人のオーダーした物を見て「あれと同じの」なんて注文もできて、けっこう楽しいものです。

a0025439_21562966.jpg
こんなオーダーシートに書き込んで注文します。料理の名前を知らないと注文しにくいよね。

a0025439_21565173.jpg
春巻。日本の平均的な春巻より太くてボリュームたっぷり。

a0025439_21571081.jpg
紅油抄手。茹でワンタンにラー油をかけたもの。ここのは具がたっぷりで朝から食べるには重量感が…。

a0025439_21573143.jpg
叉焼包は連れのお子ちゃまの好物。例によって、一口もおこぼれにあずかれず。
定番の蝦餃(ハーガオ)。ローカル店でもプリプリの海老がタップリ。

a0025439_21574890.jpg
腸粉。今回は香菜と牛肉入り。

a0025439_21581154.jpg
マンゴープリンがこんなプラスチック容器入りというあたりもローカル店らしいところ。これもお子ちゃまが一人でペロリと平らげちゃいました。

しかし…、朝から食べ過ぎ〜!
[PR]
by KURIinHK | 2015-04-15 21:59 | 食! | Comments(0)
大人も楽しいオーシャンパーク
久しぶりにオーシャンパークへ。
a0025439_2113663.jpg
知名度ではディズニーランドに負けるけれど、大人も充分楽しめるパークです。
a0025439_21135184.jpg
a0025439_21141471.jpg
a0025439_21143411.jpg
入ってすぐのエリアには水族館やショップ。
a0025439_21145192.jpg
そしてパンダも。
a0025439_2115785.jpg
相変わらずグダグダ。
a0025439_21152756.jpg
レッサーパンダは元気いっぱい。
a0025439_2116093.jpg
オーシャンパークはこのエリアと、ケーブルカーに乗って行く山頂エリアに別れています。
a0025439_21163815.jpg
山肌に沿って進むケーブルカーはまるで海の上を行くみたい(実はこのケーブルカー大好き!)。
a0025439_21179100.jpg
山頂エリアにはイルカショーのスタジアムがあったり…この日は時間が合わず見られなかった(T ^ T)、アザラシやペンギンがいたり。
a0025439_21173410.jpg
子供連れには危険なゲーム系のエリアとか…
a0025439_2117561.jpg

こんな乗り物(?)に乗って高く上ると
a0025439_21182496.jpg
海を挟んだ向こうのマンション群を一望。
a0025439_21184564.jpg
向こうに見えるのはレパルスベイかな⁉︎

あー、たのしかった??
[PR]
by KURIinHK | 2015-04-07 21:19 | 香港探検隊 | Comments(0)
國金軒の北京ダック
a0025439_1952113.jpg
IFCの國金軒で友人たちと北京ダック!!

a0025439_19525926.jpg
でもその前に、蟹肉入りのスープ。とても優しい味。

a0025439_19533253.jpg
北京ダック、丸ごと登場。

a0025439_1954151.jpg
ツヤッツヤ。一緒に巻くのはキュウリやネギが一般的だけど、こちらでは赤ピーマンや生姜の甘酢漬け(お寿司のガリみたいな…)も添えられています。ガリ、すっごく合う!


a0025439_19545833.jpg
a0025439_19553683.jpg
a0025439_1956481.jpg
このお店の春餅(北京ダックを巻く皮)、オリジナル・生姜・ガーリック(…これは間違っているかも)の3種。色が違います。

a0025439_19563647.jpg
皮以外のダックはレタス包みに。

a0025439_19571747.jpg
レタスを丸く切るのは何故⁇

國金軒は少し前までミシュランの星付きだったのに、いつの間にか星がなくなっちゃいました。相変わらず味はいいんだけど…
[PR]
by KURIinHK | 2015-04-01 19:57 | 食! | Comments(0)