<   2013年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧
イタリアン@ピア
あっちもこっちも工事中の灣仔の海近く、Fenwick PierのFleet Arcadeに新しくできたイタリアンGiando

a0025439_1726564.jpg
“pier(埠頭)” で“fleet(船隊)”だから、てっきり海軍か港湾関係のオフィシャルな施設だと思っていたこの建物、一般の人も出入り自由でした。

外から見ると、窓がずらりと並んでいる場所がGiando。

a0025439_17262286.jpg
前菜は焼いたチーズと焼き野菜。このチーズの焼き方が素晴らしい!ちょっとスモークをかけてあるのだと思います。シンプルな焼き野菜との相性もバッチリ。ワインが進むわぁ。

a0025439_17265993.jpg
ピザは極薄。面積は広いけれど、生地もトマトソースもチーズも、とても軽やか。

a0025439_17271492.jpg
メインはシーフードの紙包み焼。白身の魚が3種類(タラとスズキと・・・もう一種類は失念)、アサリ、タマネギ、プチトマト、ハーブ…。アクアパッツァみたいな感じで、紙の底に溜まったスープの最後の一滴までパンですくいたい感じ。
a0025439_17275482.jpg

惜しむらくは、供されたパンがグリッシーニやクラッカーっぽい食感のものが多く(これはこれで、ワインによく合う美味しいパンだったけど)、あんまりスープに浸すようなフカフカしたパンじゃなかったこと。
でも、パンが入っている麻の袋に紙袋を敷いたもの、とってもかわいい♪
a0025439_1728966.jpg
日が暮れると、窓の外はセントラルの高層ビル群の夜景。最近の一押し口福&眼福レストラン!
[PR]
by KURIinHK | 2013-03-24 17:32 | 食!
つけまつける?
a0025439_21212164.jpg
3月17日、九龍湾国際展示中心のMusic Zoneで行われたきゃりーぱみゅぱみゅワールドツアーin香港に(どうしたわけか)、行ってきました。

a0025439_21215061.jpg
会場はオールスタンディング。収容人数は700人程度(多分)。残念ながらまだ知名度がそれほど高くはないようで、満員とはいかず後ろの方はかなりゆったり。

a0025439_2121584.jpg
会場で異様にめだっていた二人連れ。いろいろな人にカメラを向けられ、そのたびにポーズを作っていたけれど、ライブが始まるととてもおとなしく聞いていました。きゃりーの音楽よりファッション面のファンなのかな?

a0025439_21222741.jpg
衣装はどれもきゃりーらしいド派手な原宿系ファッション。
a0025439_21223827.jpg

CMで聞き馴染みのある曲の数々に、会場一体となってのシンプルな振り。

a0025439_2123283.jpg
お祭り的ハイテンションで、意外に楽しめました♪

惜しむらくは、会場が”Music Zone”というわりに音が反響して広がり過ぎて…、音が塊で襲ってくる感じで…、「この曲ってどんなメロディ??」という聞こえ方になってしまうこと。そういう意味では「コンサート」というよりは「イベント」だった気がします。
[PR]
by KURIinHK | 2013-03-19 21:24 | 音楽・本・映画
香港ディズニーランド
この期に及んで(??)香港ディズニーランドデビューいたしました!

MTR東涌ラインのサニーベイで乗り換えるディズニーライン
a0025439_1941223.jpg

窓や内装も
a0025439_1943166.jpg

つり革も完全ディズニー仕様ですが、これでも公共交通です。

a0025439_194491.jpg
ディズニーリゾート駅は、もうすでにディズニーランドの中の気分。

a0025439_195584.jpg
クジラの潮でサーフィンするミッキーも、実はまだディズニーランドの外。

a0025439_1952221.jpg
このミッキーの花壇から、やっと中です。

a0025439_1953899.jpg
香港ディズニーランドはシンデレラ城ではなく、眠れる森の美女のお城です。先入観か…、気のせいか…、ちょっとショボい…。

a0025439_196280.jpg
ジャングルクルーズ。順番待ちの列が「広東語」「普通語(中国標準語)」「英語」の3つに分かれています。大陸人と一緒の列に並ばなくていいというのは、けっこうポイント高い!

a0025439_1961969.jpg

a0025439_1964549.jpg

水のまわりってなんかワクワクするよね。

a0025439_197252.jpg
トイストーリーランド。

a0025439_1971952.jpg
この笑顔につられて、つい乗ってしまった!

a0025439_1973753.jpg
ここで友人の子供が、ソルジャー達に拉致され強制入隊!緊張の面持ちで、敬礼したりポーズを取ったり。

a0025439_198925.jpg
無事除隊後、平和を求め、It’s a Small Worldへ。

a0025439_1982944.jpg
かわいい!

a0025439_1984514.jpg

a0025439_199463.jpg
ディズニーらしい世界観。

この後、バズのアストロブラスターにも挑戦。こういうゲーセン的なアトラクションは、つい熱くなってしまいます^_^;。

スペースマウンテン…。怖いというより、三半規管に悪くて気持ち悪い。これはもう二度と乗らない!!!

a0025439_1993850.jpg
そしてパレード。東京ディズニーランドには行ったことがないので(汗)比較はできないけれど、かなりこじんまりした印象。

a0025439_1910079.jpg
それでも楽しいものは楽しいから、全然OK!

a0025439_19101647.jpg
ミッキー、完全に逆光(泣)。

a0025439_1910363.jpg

a0025439_19105374.jpg
平日のせいかとっても空いていて、すべてのアトラクションが、ほぼ待ち時間なし。滞在時間5時間程度(昼食時間を含む)のわりにはかなり楽しむことができました。
[PR]
by KURIinHK | 2013-03-18 19:11 | 香港探検隊
中国家庭料理の店
またまた友人と夕食です。
湾仔の定食屋「原汁原味」。こじんまりとした家庭料理のお店です。

メイン、スープ、ライス、デザートのセットで二人で3000円ちょっと。

a0025439_19183164.jpg
席につくなり出てきたつきだし(というか、箸休め)。店員さんが”snail”だというのでエスカルゴ?ほんとうにカタツムリ??とちょっとびびりながら口に入れてみたら、ピリ辛に味付られたツブ貝の和え物でした。

a0025439_19184990.jpg
スープはチキン。鶏のエキスを出せるだけだしたという感じの濃厚なスープ。でも味付けはいたってシンプルな塩味です。

a0025439_1919618.jpg
二人用セットはメインが二品選べます。
一つはナスと貝柱の炒め物。熱々の鍋に入ってグツグツ登場。色の印象ほどは味は濃くないけれど、白いご飯とよく合う味。

a0025439_19192272.jpg
牛ヒレと野菜の炒め物。ズッキーニのようなヘチマのような野菜はシャキシャキした食感。淡泊な野菜とショーユベースのちょっと濃い味がよくマッチ。

a0025439_1919407.jpg
セットのご飯は追加料金でエビ入りごはんの蓮の葉包み蒸しに変えられます。このご飯もそれほど味は濃くないけれど、上に載っているエビだけでなくご飯の方にも干しエビが炊き込んであってものすご~~~く美味しかったです。

a0025439_19195762.jpg
デザートは棗、蓮の実、白きくらげの入った甘いシロップ(温かいデザート)。中華のデザートは体がほっとする味です。
[PR]
by KURIinHK | 2013-03-15 19:20 | 食!
ディナー@ビクトリア・ピーク
ある晴れた夕方、普段はトラムで上るビクトリア・ピークへ、路線バスで上って行きました。

a0025439_21462461.jpg

a0025439_21465495.jpg
トラムに比べると乗っている時間は長いけれど、トラムのように長い列に並んで延々と待つこともないし、途中銅鑼湾や北角あたりの高層マンション群を眺め、ハッピーバレーの競馬場、まるで棒のようなマンション、日本人駐在員家族の多くが一度はお世話になるアドベンティストホスピタル等を通ったりと(けっこうスピードを出して走るし、木が多くてあまり写真は撮れませんが…)、いろいろな角度から香港島を眺めることができます。

a0025439_21471111.jpg
17時半のピークタワー。地上は暑いくらいだったけれど、山頂はちょっと肌寒かったです。

a0025439_2147281.jpg
お約束の香港ビュー。
a0025439_21474623.jpg

ピークギャレリア。屋上は絶景ポイント。

a0025439_21481994.jpg
南側の展望台から見た夕日。

a0025439_21484454.jpg
夕食はギャレリア内の無国籍カフェ「カフェ・デコ」で。

残念ながら「100万ドルの夜景」サイドの席ではなかったけれど、暮れゆく海を見ながら。

a0025439_214952.jpg
前菜はピタパンと中近東風のディプ4種。ヒヨコ豆のフムス、ピカンテのディップ、ナスのディップ、サワークリームにスパイスを利かせたもの。どれも素材の味がたっていて、とっても美味。ピタパンにもスパイスがふってあり、中近東気分満載。

a0025439_21493447.jpg
お子ちゃま用にピザ。シンプルだけれど、飽きのこない味。

a0025439_21494831.jpg
メインは黒豚のグリル。余談ですがこういう中近東料理などと一緒に、メニューにKurobutaって書いてあると、未知の料理かと思っちゃいます(^_^;)。

帰りもバスで降りてきましたが、行きにも増してスピードは出す、ハンドルの切り方が荒い…で、若干車酔い気分となりました。しかも2階の一番後ろに座っちゃったし…。
教訓、香港の路線バスはなるべく前に座ろう!
[PR]
by KURIinHK | 2013-03-10 21:51 | 食!
3.11 2周年 チャリティーバザー
佐敦(ジョーダン)の日本語学校で3月9日・10日開催の東日本大震災2周年のチャリティーバザーに行ってきました。

a0025439_21333951.jpg
a0025439_21335351.jpg
a0025439_21341148.jpg
a0025439_21343246.jpg
小さな教室が二つという小規模な学校で、若い香港人の生徒達が手作りのアクセサリーやクッキー、小物、日本語の本、DVDなどを販売し、売り上げは日本赤十字に寄付するという催し。

a0025439_2135437.jpg
絶対、嵐ファンがいるな!!

a0025439_21355747.jpg
かわいい手描きイラストのバッジ、中国ボーイのボールペン、クッキーを購入。

正直言って売り物の数も少ないし、それほど高くは売れなさそうなものばかり。
でも、大切なのは気持ちだよね。

日本を愛し、日本を思いやってくれる、香港のキミたちに、ありがとう。
[PR]
by KURIinHK | 2013-03-09 21:37 | 日記
深水埗へGo!
クラフトや手芸に関するグッズを扱ういろ~~んな店が軒を並べる深水埗(シャムスイポー)。最近また銀粘土のレッスンに通い始めたため、久しぶりに行ってきました。

a0025439_191418.jpg
毎回訪ねる「美藝」は純銀のチェーンや金具の品揃えが豊富。
a0025439_1912815.jpg

18インチの純銀チェーン(長さ調節可)が約800円。他にピアス用の金具等を調達。

a0025439_198580.jpg
美藝と同じ道に面した「華記」は、ギフト用の包装用品やチャイニーズノット、タッセル、アップリケといった紙や糸、布製の小物がお買い得。

a0025439_1994113.jpg
その隣りの店は天然石が激安。
a0025439_1995946.jpg
ターコイズ、ヒスイの4mm玉、30㎝弱一連がHK$12(約150円)。

a0025439_19103054.jpg
「宇宙」は入口は小さいけれど2階も店舗になっていて、切り売りのチェーンやアクセサリースタンドなどが豊富。

a0025439_19104671.jpg
ボタンやラインストーン、真鍮製のチャーム等の店。以前はメインの通りにあったのになくなったと思ったら、角を曲がったところに引っ越ししたみたいです。
a0025439_19111625.jpg

型取り材でモールドを作ったり、粘土に押し付けて模様付けに使ったり、いろいろ使えそうなモチーフを沢山ゲット。
a0025439_19135710.jpg

お店の写真を撮るのを忘れちゃったけど、MTRの駅の近くにあった皮ひも専門店で購入。丸ヒモも、スエードも、色が豊富。日本では入手しにくそうな色を何色か選んでみました。スエード5ヤード+丸ヒモ3ヤード+組みヒモ2ヤードで800円くらい。安い!!
a0025439_19161021.jpg

クラフト系用品だけでなく、リボン、レース、布等の店も。

a0025439_19163769.jpg
このあたりはほんとに下町。1ブロック隣りはこんな感じ。こういう店で服を買う感覚は、さすがにまだ無いなあ…。

a0025439_1917290.jpg
さすが深水埗、屋台のリボン屋さんもあります。
[PR]
by KURIinHK | 2013-03-08 19:18 | ファッション&ショッピング
優雅なティータイム@新星茶荘
銅鑼湾のタイムズスクエア向かいの高層ビルに入っている中国茶店「新星茶荘」。お店の存在そのものは以前から知っていたけれど、普通に中国茶や茶器を売っている店だと思い未訪問となっていましたが、友人が「中国茶を飲みながらとってもゆったりと寛げるよ」と、連れて行ってくれました。
a0025439_2312371.jpg

ゆったりとした店内。ディスプレイもオシャレ。

a0025439_2314366.jpg
壁に並べられたブーアル茶。
a0025439_232071.jpg

可愛い茶器もたくさんあります。

a0025439_2322535.jpg
本格的にお作法に則った淹れ方で味わうことができます。

a0025439_2323911.jpg
窓の外には香港島の高層マンション群。

a0025439_233141.jpg
下を見ると、タイムズスクエアのレストランフロアのテラス席。

a0025439_2331947.jpg
龍に虎…、干支の絵のついたプーアル茶がかわいい!

お値段も一人HK$30ドルからととてもお手頃。この日は他にほとんどお客さんの出入りもなく、の~~んびりとした時間を楽しむことができました。
[PR]
by KURIinHK | 2013-03-06 23:04 | 食!
久しぶりの飲茶@王子飯店
すでに3月ではありますが、2013年の初飲茶@銅鑼湾のリーガーデン内の王子飯店

a0025439_2355885.jpg
最初に付きだしというか、箸休めというか・・・、ナッツやお漬物が出てくることは多いけれど、この店はグァバ。そう、あのトロピカルフルーツ。かなり不思議。

a0025439_2361822.jpg
このお店の名物、天下第一包。

a0025439_237101.jpg
パン生地で叉焼を包んだもの。肉まんの皮で包んだ叉焼包はたいていの店にあるけど、パン生地というのはちょっと異色。

a0025439_2372820.jpg
春巻はとても小ぶり。でもサクサク(実はおしゃべりに熱中しすぎて、具は記憶にないのですが…)。

a0025439_2383746.jpg
定番の蝦餃。あ~、香港で飲茶しているなあと感じる一品。

a0025439_23101216.jpg
焼売。粗挽きのお肉で食べごたえ満点。

a0025439_23103348.jpg
湯葉巻き。これ、大好き。きくらげの食感がいいんです。他の店のは蒸してあるけれど、ここのはスープ仕立て。

a0025439_23105292.jpg
スープ餃子。野菜たっぷりの餃子と鶏のスープ。フカヒレも入っていたような…。それにしても中華のスープってどうしてこんなに美味しいんでしょう。

a0025439_23111580.jpg
黒酢あんのかかったスペアリブ。ほどよい甘さ、ほどよい大きさ。

a0025439_23113144.jpg
デザートのカスタード饅。

a0025439_23115343.jpg
和菓子の黄身餡みたいにちょっと固めの…悪く言うとポソッとした…カスタード餡のお店が多い中、この店のはトロ~リとこぼれだしそうな軟らかさ。これにはちょっと感動!!

美味しいものを、楽しい友人と、おしゃべりしながら食べる。ほんとに幸せな時間でした。
[PR]
by KURIinHK | 2013-03-05 23:12 | 食!
香港の冬と言ったら…
香港=暖かいというイメージがありますが、冬はそれなりに…コートを着たりブーツを履く程度には…寒くなります。

a0025439_19223027.jpg

香港の冬の定番グルメと言えば、煲仔飯(ボーチャイファン)。土鍋ごはんというか、釜飯というか…。町の茶餐庁(大衆食堂)では、店先にガスコンロを並べ、土鍋にお米と具材を放り込んだものをがんがん炊いています。

具材は味付けされているけれど、ご飯そのものには味が付いていないので、運ばれてきたら熱々のうちにテーブルに備え付けのタレをかけ、よくかき混ぜてハフハフしながら食べると、お腹の中からポッカポカになります。この写真は鶏としいたけの載ったもの。具材はお店によっていろいろ。10種類以上ある店もあります。

もう一つ、冬と言ったらやっぱり鍋!! 煲仔飯は冬以外は提供しないお店がほとんどだけれど、火鍋は一年中OK。でもやっぱり寒い時の方が美味しいですよね。

a0025439_19235530.jpg

火鍋屋さんではまずスープ(鍋底)を選びます。これもお店によって様々。この日はチキンのスープにしました。
鍋にはスープの他にいくつかの具も入ってきます。チキンスープなので、骨付きぶつ切りの鶏、タマネギ、ピーマン、セロリ、長ネギ、香菜…。日本の鍋物にはまず入らないような物に行き当ることも。

中に入れる具も、好みで注文。牛肉、豚肉、羊肉、エビ、イカ、帆立、各種練り物、ワンタン、野菜…。数十類ある中から、野菜餃子、魚皮餃(かまぼこを薄~~~くしたような皮で餃子の具を包んだ物)、湯葉(日本の湯葉よりちょっと厚め)、そしてプリプリのイカ団子を。

a0025439_192423100.jpg

羊肉、きくらげ、レタス、クレソン。レタスもクレソンも、火を通して食べるのはちょっと馴染みがないかもしれないけど、意外にいけます。 そして〆に出前一丁(の麺)。日本では有り得ないくらい野菜が大盛りで、お腹いっぱいとなりました。
[PR]
by KURIinHK | 2013-03-04 19:26 | 食!