<   2012年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧
まだまだクリスマス
クリスマスは終わっちゃたけど、香港のクリスマスディスプレイはだいたい年末まで飾られているので、大目に見て下さい。

a0025439_10422532.jpg
ハーバーシティ。赤・白・銀のみを使い、モチーフもトナカイ・馬・ウサギ・時計・トランプ。一瞬、不思議の国のアリスかと思ったけど、そういうわけではなさそう。でも何か物語がテーマなのかもしれません。

a0025439_10405754.jpg
赤のツリーも意外に綺麗。

a0025439_10414672.jpg
しかし、人出の多い階段にこんな大きな飾り付けをしてしまったおかげで、歩きにくいことこの上ない…。

a0025439_10414479.jpg
いろいろな物を吊り下げるためのポールが多すぎて、パッと見工事中(笑)。

a0025439_1043853.jpg
ショッピングセンターの中はアートなツリー型オブジェ。
a0025439_1043131.jpg

吹き抜けは風船?ロリポップ?

a0025439_1043486.jpg
こちらはIFCの巨大トナカイ。これ…きれい? ワタシ的には「不気味」って感じなのですが…。手前の地味なツリーは毛糸玉でできていて、これはとっても癒し系。

a0025439_10442935.jpg
パシフィック・プレイスのモチーフは「白鳥の湖」(多分)。バレリーナに囲まれたミニステージではチェロの四重奏の真っ最中。でもこの四重奏、娯楽に徹していて、チェロをギターのように使ったり、立ち上がって踊りながら演奏したり。曲目もピンクパンサーや007、ゴーストバスターズのテーマなどの映画音楽で、とっても楽しかったです。

a0025439_1045015.jpg
ショッピングエリア内にもバレリーナ。

a0025439_10452097.jpg
メインの吹き抜けにはサンタクロースの家。毎年サンタが来て一緒に写真を撮ることができます(900円くらいとられるらしい)。

a0025439_10453693.jpg
オマケ。パシフィック・プレイス内のハーベイ・ニコルス(高級デパート)のディスプレイ。高級デパートでこれって…ビミョー…。

a0025439_1046763.jpg
今年はツリー以外がメイン…レゴとかトナカイ(笑)とか…な中で、それでも大きなツリーを飾っていた太古城中心。ツリーのてっぺんにはティンカーベル。ツリーの飾りも妖精です…銀のようなグレーのような色なのでハエがたかっているように見えなくもないが(笑)。
[PR]
by KURIinHK | 2012-12-26 10:46 | 香港探検隊
クリスマスin銅鑼湾
クリスマスのネタはなんとかクリスマスのうちに…(汗)

a0025439_1056225.jpg
銅鑼湾のタイムズスクエア。今年はレゴタウン。
a0025439_1056482.jpg

しかしここは人が多くてなかなか写真が撮れません。

a0025439_1057132.jpg
レゴらしくカラフル。
a0025439_105733100.jpg

建物内の吹き抜けにもレゴ。何故かサンタの横にクロワッサン。サンタクロースフランス人説急浮上か(爆)。

a0025439_10575537.jpg
ファッションウォークのテーマは「星の王子様」

a0025439_10581227.jpg
見上げると、ビルの上にも。

a0025439_10583665.jpg
横断歩道前のメインディスプレイは人通りが多すぎてうまく写真に納まりません。

a0025439_10585713.jpg
「星の王子様」で最初に出てくるイラスト、ヘビに飲み込まれた象。でもヘビがサンタの帽子を被ってる!

建物内では、この星の王子様グッズと併せてサンテグジュペリ版の星の王子様のグッズの販売も行われています。
[PR]
by KURIinHK | 2012-12-25 11:01 | 香港探検隊
上環散策②&一足早いクリスマスディナー
上環を歩き回る前に、まずは腹ごしらえ。

a0025439_9552735.jpg
ガイドブックにも紹介されている超有名店(でもとってもローカル)「生記」。

a0025439_9554682.jpg
友人オーダーの清湯牛腩麺。スープが絶妙。香港の麺類は「牛肉麺」という名前なら牛肉だけ、「雲呑麺」といったら雲呑だけ、あとはせいぜい薬味のネギくらいしか入っていません。


a0025439_956242.jpg
私は久しぶりのお粥。定番の皮蛋痩肉粥。このお店は肉の塩加減がちょうどよくて、さすが。

a0025439_959381.jpg
坂を上り、階段を上り、あっちをウロウロ、こっちをトコトコ、散々歩き回った末にたどり着いたのは、かなり奥まったところにあるウィーンカフェ “Café LOISL”

a0025439_100533.jpg
ウィーンと言われたらやっぱりここはアップル・シュトゥルーデル。シナモンのきいた濃厚なフィリングを酸味の強いリンゴがしめています。 友人はキャロットケーキ。こちらもスパイスがきいています。上の白い部分は一見濃厚そうだけれど、あまりしつこくなくて重くはありません。

美味しいお菓子を食べながらの話題は、インドで知り合った、ご主人がオーストリア人という日本人マダムが自宅でケーキ教室を開いてくれて、アップル・シュトゥルーデルを作った話とか、レバノンのお菓子の話とか…あはっ、結局お菓子の話ばかりだ(笑)。

a0025439_1003097.jpg
この日上環で見つけたフランス人がやっているロティスリー(ローストチキン屋さん)。22日に再訪。

a0025439_1005040.jpg
2日早いクリスマスディナー。スパイスをまぶしてロースターで焼いたチキンはジューシー。セットで付いてきたサイドが大量で…しかもポテトだし…、上環で買ったバゲットは結局手つかずだったけど、お腹いっぱい、大満足となりました。
 
お店のタイムスケジュールがわからなかったのと、パン屋さんに品物の多いうちに行きたかったこともあって、昼ごろに買って家で温めなおしたけれど、後から来たお客さんが「ハーフチキン、5時半にお願い」と頼んでたのを見て、次回は私も夕方にピックアップするようにして、焼きたてを食べようと心に誓うのでした。
[PR]
by KURIinHK | 2012-12-25 10:07 | 香港探検隊
ティファニーのクリスマス・ツリー@night
MERRY CHRISTMAS!

a0025439_19174192.jpg
セントラルのティファニーのクリスマスツリー。暗くなりライトが点くと、とてもシンプル。

a0025439_19182870.jpg
回転木馬はスポットライトが当たっているみたい。子供連れの家族でにぎわっていました。

a0025439_19182123.jpg
道をはさんだところにあるHSBCのイルミネーションも、この時期は赤と緑。

a0025439_1919104.jpg
回転木馬は、高層ビルの谷間に設置されています。

a0025439_1919190.jpg
夜の立法会大楼も、なかなかロマンチックなシルエットです。

皆様、楽しいクリスマスを!! 香港より愛をこめて♡
[PR]
by KURIinHK | 2012-12-24 19:20 | 香港探検隊
上環散策①
香港島を走るMTRの西の終点、上環は燕の巣や貝柱などを扱う乾物店や中国茶の店、小さな修理屋さん等が多い下町という印象の強い街。その一方で、不動産の賃料が高騰している銅鑼湾やセントラルの代わりに新しくオープンしたちょっとオシャレなお店もチラホラ。

そんな新旧ごちゃ混ぜの上環をぶらぶら散策。
a0025439_18264962.jpg

アンティークショップの並ぶハリウッド・ロード。

a0025439_18271344.jpg
古い建物の1階にある観音堂。

a0025439_18275213.jpg
その近くにあるお寺(?)は、なんだか工事現場のよう。

a0025439_1828922.jpg
そびえ立つ高層アパート

a0025439_18283024.jpg
・・・の向かいは文武廟

a0025439_1829389.jpg
文武廟の横の階段を上っていくと

a0025439_18292346.jpg
こんな可愛い色合いのビルや

a0025439_18294837.jpg
ヨーロッパの古い建物を思わせる学校。

a0025439_18301055.jpg
そしてその近くにはカフェ併設のパン屋さん

a0025439_18303290.jpg
エアコンの室外機がやけに目立つ、古い民家の1階は若いお嬢さんたちがにこやかに迎えてくれる、こじんまりとしたカフェ

a0025439_18305539.jpg
この辺りは壁の落書きまでポップです。
[PR]
by KURIinHK | 2012-12-24 18:31 | 香港探検隊
クリスマスイルミネーション
「100万ドルの夜景」と言って思い浮かべるのはビクトリア・ピークからの夜景
でも、海側からの夜景も、各ビルの個性がはっきりしていて、とても素敵です。

a0025439_1103846.jpg
香港島、金鍾~セントラルの夜景。

a0025439_1102833.jpg
九龍側、尖沙咀。

特に今はクリスマスイルミネーションの時期。

a0025439_111348.jpg
尖東のシャングリラの並びは毎年がんばってます。

a0025439_1112035.jpg
金鍾だって負けてない!

a0025439_1121018.jpg
湾仔フェリー乗り場周辺(我が家のすぐ近く)。夜景スポットであると同時に、香港の本土返還の記念モニュメントがある場所でもあるため、中国本土からの観光客でごった返しています。

a0025439_112332.jpg
すぐ横の道の先にはきれいな教会。

香港、100万ドル×2の夜景(*^_^*)。
[PR]
by KURIinHK | 2012-12-22 11:04 | 香港探検隊
飲茶@金葉庭
コンラッド・ホテル内「金葉庭」の飲茶。

多少高めでも、最高の定番の点心を、抜群のサービス、優雅な雰囲気の中で楽しみたい時にはお薦めのレストランです。
a0025439_10202792.jpg

香港飲茶の不動のスタメン(笑)、蝦餃・焼売・小籠包・叉焼包。蝦餃はエビ以外、つなぎは入っていないんじゃないかと思うほどのエビ感(?)。焼売の頭には、水戸黄門の印籠のようにアワビが燦然と輝き、小籠包は充実のツユだく。叉焼包は・・・連れの幼稚園児が全部たいらげたのでレポート不能であります(^_^;)。

a0025439_10205083.jpg
春巻。揚げたてのサクサク。冷めてもサクサク感がまったく変わらず、重くならないのって、いったいどんな揚げ方をしているんだろう。

a0025439_10212751.jpg
蓮の葉でくるんだおこわ。蓮の葉はウェイターさんがきれいにはずしてくれます。中には鶏肉や椎茸の美味しい餡がたっぷり。

a0025439_10214826.jpg
叉焼入りパイナップルパン。日本のメロンパン同様、パイナップルが入っているわけではなく、フカフカパンの上にちょっと甘いサクサク・ホロホロの生地をのせたパンがパイナップルパン。叉焼の濃厚な甘辛さとパンのほんのりとした甘味のコンビネーションが素敵でした。

a0025439_10221055.jpg
デザートは亀ゼリー。香港の街角でよく売られている亀ゼリーは亀の甲羅と漢方の素材を煮出して作る、苦いゼリー。普通はお椀に入れられていますが、この店では衣をつけて揚げた物に蜂蜜をたっぷりからめてあります。衣は固め。ゼリーは揚げてあるのに溶けてないから不思議。苦味は多少感じるものの、普通の亀ゼリーほど食べにくくはないので、「亀ゼリー?? 食べてみた~~い!」という方の入門編にはいいかも。

a0025439_10223280.jpg
コンラッドのクリスマス・ディスプレイ。レセプションの前にサンタクロースが座っています。

a0025439_1023270.jpg
ツリーの前には早くプレゼントを開けたい女の子。

でも以前のコンラッドベアのツリーの方がインパクトはあったな。
[PR]
by KURIinHK | 2012-12-21 10:24 | 食!
豪華フレンチ@Pierre
香港入り翌日、いつものメンバーでランチ。今回はクリスマスシーズンでもあり、ちょっと奮発してマンダリン・オリエンタルホテル最上階のフレンチレストラン“ピエール”(ピエール・ガニエール)へ。

a0025439_11333271.jpg
アミューズ。スプーンに載っている赤いのは多分フォアグラのムース。回りの赤いのは岩塩かな。手前左はちょっと酸味のあるゼリー状の物。真ん中のソースみたいなのはバルサミコかな。右はバターの効いたサブレ。アミューズからいきなり驚きの連発。

a0025439_1134168.jpg
友人①チョイスのフォアグラのスープ。しっかりフォアグラの味はするけれど、意外なほどあっさり。ニョッキが入っています。

a0025439_11342676.jpg
私チョイスのスモークサーモンの前菜。

a0025439_1137889.jpg
ほぐしたタラのサラダの上にスモークサーモン、イクラ、ピーマン、クルトン、ディル、そしてピーマンのソルベ。

a0025439_11375673.jpg
さらにはフワフワのタラのムースを添えて。

a0025439_1139446.jpg
友達②チョイスのアルザス風プレスコット(お肉のゼリー寄せみたいな…)。しっかり下調べをしてきた彼女によると、ピエールはアルザス地方出身なので、アルザス名物のこのお料理には力を入れているだろうということでの選択です。

a0025439_11392732.jpg
私のメインはラム。ホロホロにほぐれるくらい柔かく煮込んであるこのお料理ですが、スパイスがオリエンタル(八角かも)で、とても個性的。ラムの臭みは一切なく、とても美味しかったです。

a0025439_11394467.jpg
しかも、オマケでラック・オブ・ラムもついてます。こちらは臭みはないけれど、「ラム食ったどぉ~~!」って感じのラム料理。添えられている野菜が、ふきのとうみたいな苦味があって、かなり不思議。

a0025439_1140647.jpg
友達①チョイスは「本日の魚のグリル」。甘鯛と・・・スズキかな?あと何だっけ?? とにかく、「魚のグリル」っていったら一種類と思うのに、なんと三切れがそれぞれ違う魚です。こちらにはサイドとして別皿(小鉢みたいなお皿!)でフェンネルバルブのサラダが添えられていました。

a0025439_11411232.jpg
友達②チョイスのロブスター。フルーツを使って仕上げてあるので爽やか&エスニックな味です。

a0025439_1141430.jpg
サイドはロブスターとアボカドのサラダ。

a0025439_11415647.jpg
私のデザートはヘーゼルナッツのアイスムース。ムースはこってりだけれど添えられたフルーツソースの酸味で、後味はスッキリ。

a0025439_11421450.jpg
友達①のデザートは洋ナシのコンポート。チョコソースはシナモンが効いていて美味。

a0025439_11423573.jpg
友達②はコーヒー味のパンナコッタ。コーヒーゼリーのキューブやソルベ(何味だったか聞くの忘れちゃった…)も添えられていて楽しそう。

あっ、写真を撮り忘れたけど、このお店はパンも絶品でした。

どのお料理も、いくつもの表情を持っていて、途中からは3人で「哲学だねぇ」が合言葉(笑)。

a0025439_11425998.jpg
最後のコーヒーに添えられた生チョコとギモーブ。最後の最後まで幸せなお味でした。

a0025439_11431876.jpg
窓の外にはビクトリア湾。スタチュースクエア(現在ティファニーのツリーがある所)に面した窓もあって、そちらの窓から写真を撮りたかったんだけど、窓の前のテーブルでは欧米人7~8人のグループがワインを飲みながらの優雅なランチを延々とお楽しみ中で、撮影ならず。残念!
[PR]
by KURIinHK | 2012-12-18 11:44 | 食!
ランドマークのクリスマス
セントラルのランドマークのクリスマスディスプレイは、やたらと凝ってます。

a0025439_11304759.jpg
建物の中心部の吹き抜けにミニチュアスキー場が出現!

a0025439_1131949.jpg
「恋人がサンタクロース」が聞こえそうな(年代がわかる・・・^_^;)ロッジ。

a0025439_1131292.jpg
ちゃんとスキー板まで立てかけてあるという手の込みよう。

a0025439_11315272.jpg
氷の彫刻も。でも香港は寒くない上、室内ということもあって、どんどん溶けてしまいます。右に写っているのは、モップで床を拭いているお掃除おばさん。

a0025439_11321464.jpg
見上げるとゴンドラが。高さが1mくらいあり、しかも中にマネキンが乗っているため、遠目でみた時は遊園地みたいに実際に乗れるのかと思っちゃいました。

さすが香港随一の高級ショッピングセンター。お金かかってるなあ…。
[PR]
by KURIinHK | 2012-12-15 11:33 | 香港探検隊
ティファニーのクリスマスツリー@セントラル
またまた、香港に戻ってまいりました。

香港のクリスマスは、とにかくオシャレ。そして、ちょっとバブリーな感じ。

毎年、大きなツリーが登場する、セントラルのスタチュースクエアには去年に引き続きティファニーのツリーと回転木馬。
a0025439_20584954.jpg

ティファニーブルーに白のリボン。女子の心を揺さぶるこのコンビネーション。
a0025439_21185058.jpg

ツリー脇にはプレゼント型の写真撮影ブース。
a0025439_20594226.jpg

こちらは回転木馬。気分はシンデレラ?
a0025439_210594.jpg

立法会大楼前にもツリー。何とも絵になるこの組み合わせ。

a0025439_2102638.jpg

よく見ると柵にまでティファニーブルーのカバーが。隣りの管理用の建物までティファニーブルーにペイントしてあります。
a0025439_2104953.jpg

回転木馬の前のバス停のGAPの広告もティファニーブルーを意識しているかのようなブルー。ティファニー恐るべし!

ここでツリーを見たアベック(笑)は、ついつい「やっぱりプレゼントはティファニーだね」ってなるんだろうなあ。
[PR]
by KURIinHK | 2012-12-13 21:01 | 香港探検隊