<   2011年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ランチ@王家沙
太古城の上海料理店「王家沙」でランチ。
a0025439_21421864.jpg

上海料理では定番の湯葉と雪菜(漬物)と枝豆の炒め物。湯葉は日本の生湯葉よりちょっと厚め。けっこう好きで、上海料理を食べる時はよく注文してます。
a0025439_21431362.jpg

健康炒飯。赤米や松の実、大根葉(?)の食感がすごくいいです。ほんとに健康的な味。
a0025439_21432968.jpg

焼き小籠包(生煎包)。けっこうしっかりスープが入ってました。これも上海料理の定番だね。
a0025439_21434519.jpg

餡子を包んだ中華クレープ(みたいなもの)。これも定番だな。

上海料理はあっさり味の料理が多くて私好み・・・歳ですから(-_-;)。
[PR]
by kuriinhk | 2011-07-20 21:45 | 食! | Comments(0)
Jenny Bakeryのパイナップル・ロール
最近、日本のガイドブックなどでも紹介されているJenny Bakery。お土産に買う人も多いというけれど、香港のお土産にクッキー?ちょっと気になるので買ってみました。
a0025439_22748100.jpg

パイナップル・ロール。Jenny Bakeryのクッキーはとってもかわいい缶に入っています。



なるほど~~。これは確かにお土産になるな。クッキーの部分は中華の焼き菓子によくある、サクサク・ホロホロした食感。中のパイナップルはジャムというより、パイナップルの果肉を煮詰めた感じ。ほんのりとした甘さと酸味、スジスジした(?)食感。とても美味しいです。

賞味期間は1週間。家や勤め先みたいに、1週間以内に確実に渡せる相手には、いいお土産になりそうです。
[PR]
by kuriinhk | 2011-07-16 22:09 | 食! | Comments(0)
マカオ③ 夕食
夕食はセナド広場の前にある新帆船餐廰で。

a0025439_20252516.jpg

定番ポルトガル料理のタラのコロッケ。パン粉が細かいので外側の食感が日本のコロッケと全く異なります。かなり好きな味。
a0025439_20255694.jpg

季節の野菜。温野菜をイメージしてオーダーしたら、力いっぱい中華風野菜炒めに、なぜかオリーブが入っていました。かなり不思議だけど、慣れるとオリーブでさえもともと中華の素材に思えてくる(!?)。
a0025439_20261348.jpg

タラのクリームシチュー。真ん中に生卵が落としてあります。クリームシチューはちょっと塩味が強いけど、卵がマイルドにしてくれるし、お供のパンがあるから、まあOKでしょう。
a0025439_20263164.jpg

家人が注文したタンシチュー。タンがぶ厚くてすごくニクニク(肉肉)しい感じ。

どれも一品の量が多くて、全然食べきれませんでした。これ、3人でも多分残るくらい。
味はどれもクセはなくて、日本人には食べやすい感じでした。
a0025439_20271137.jpg

外はもうすっかり夜です。夜のセナド広場もきれいだなあ。

a0025439_20273514.jpg

高速船に乗って、一路香港に戻ります。

ちなみに、フェリーターミナルに8時過ぎに着いたのに、香港島行きは11時半頃の便まで満員。尖沙咀行きはすぐに乗れるということだったので、そちらの便にしました。こちらも所要時間や船体にそれほど違いはありませんでした。

香港と似ているようで、実はものすご~~く違うマカオ。香港リピーターの人、次回の香港旅行時は1日マカオ観光というのもお薦めです。
[PR]
by kuriinhk | 2011-07-15 20:28 | 食! | Comments(2)
マカオ②
マカオタワーを下り、今度はマカオ中心地へ向かいます。
タイパ島の超豪華カジノリゾートやバンジーの名所マカオタワーがマカオの「今」なら、マカオ中心地は「歴史の香るマカオ」です。
a0025439_2018591.jpg

海沿いの道には軒先に魚の干物をぶら下げた店。
a0025439_20192047.jpg

こんな細道や
a0025439_20193755.jpg

やっぱりヨーロッパの影響を感じる石畳みの道を抜けると
a0025439_20195562.jpg

聖アントニオ教会。こじんまりとした、でも重厚な雰囲気の教会。世界遺産です。
a0025439_20201577.jpg

聖アントニオ教会からは徒歩で数分。マカオの象徴ともいえる聖ポール天主堂跡。もちろん世界遺産。ほんとにきれいだけど、残っているのは正面の壁の部分だけ。後ろに回ると地下が博物館になっています。
a0025439_20203250.jpg

二階部分に上って窓部分から広場を見下ろすと・・・すごい数の人!!
a0025439_20205310.jpg

すぐ隣にはお寺(どうもこれも世界遺産らしい)。ヨーロッパとアジアがごちゃ混ぜなのがいかにもマカオ!!
a0025439_20213440.jpg

聖ポール天主堂跡から中心地のセナド広場に向かう道沿いの聖ドミニコ教会。こちらも世界遺産。
a0025439_2022087.jpg

セナド広場。一部メインテナンス中のようですが、両側にクラシカルな建物が並ぶ、とても雰囲気のある広場。正面の白い建物は民政総署。広場も民政総署も、またまた世界遺産。
a0025439_20221885.jpg

民政総署は見学可。
a0025439_2022333.jpg

中庭がかわいい!!
a0025439_20225843.jpg

広場から歩いて数分。カテドラル。入口にいたおばあさんに手招きされて中を覗いたらちょうどミサの最中。そんなところにお邪魔するなんて、罰当たりな!! そそくさと退散しましたが、きれいなステンドグラスはしっかり見ちゃいました。
a0025439_20234991.jpg

マカオ中心地はふらふら歩きまわるのにちょうどいい広さ(狭さ)。途中で行き当ったサンフランシスコ・ガーデンはピンクがかわいい公園。
a0025439_2024868.jpg

そしてその公園の先に立つのが、どこからでもすぐわかる独特な建物。グランド・リスボア。
a0025439_20242898.jpg

ギャンブルをするつもりはまったく無かったけど、ちょっと中を拝見。

・・・金キラ!!!
カジノはすごいにぎわいでした(さすがに写真は怒られそうなので自粛)。
a0025439_20244891.jpg

道を隔てた正面には質屋(「押」と書いてある店)。しかも「必勝」質店!!
[PR]
by kuriinhk | 2011-07-13 20:25 | 香港探検隊 | Comments(0)
マカオ①
マカオへは香港から高速船で1時間。休みの日に遊びに行くのにはちょうどいい距離です。
a0025439_2153160.jpg

フェリー乗り場の近くのフィッシャーマンズワーフは海鮮料理店が並ぶ・・・わけではなくて、テーマパークらしい。でも開いてないみたいだなあ。
a0025439_2153166.jpg

長い橋を渡った向こうはタイパ島。フェリー乗り場から、タイパ島の各ホテル、カジノへのシャトルバスが出ています。
a0025439_21533090.jpg

橋から見たマカオ。不思議な建物がたくさんあります。
a0025439_21534891.jpg

向かった先はCity of Dreams。カジノ、3つのホテル、高級ブランド店、劇場などの入った、とにかく広大な施設。
a0025439_2154541.jpg

a0025439_21542136.jpg

その中にある〝The Bubble”はドーム型のスクリーンの映像と天井からの照明や水で展開されるショー。天井を駆け回る龍がなかなかの迫力です。以前は無料だったらしいけれど、今は30ドル(300円強)。
a0025439_21544148.jpg

a0025439_2155113.jpg

City of Dreamsの向かいのヴェネチアン・リゾート。噂には聞いてたけれど、ほんとにでかい!!今回は車から見ただけ。中に入ったら迷子になりそうだなあ。
a0025439_21561214.jpg

ヴェネチアン・リゾートの後ろにはキンキラの真新しいリゾート、ギャラクシー。
この一角、ただただ口あんぐりの豪華さです。
a0025439_21562867.jpg

タクシーでマカオタワーへ。巨大なマッチ棒みたいだ!
a0025439_21564489.jpg

高所恐怖症の人には絶対無理なこのガラスの床。
a0025439_2157218.jpg

マカオ中心地。やっぱりリスボア目立つなあ。

a0025439_21572117.jpg

左はタイパ島。川をはさんで何もないのは中国本土。違い歴然。
a0025439_21573645.jpg

マカオタワーと言えばバンジージャンプ。展望台の窓にこんなステッカーが。
・・・この写真を撮った直後、ほんとに窓の外を人が飛びました!!
[PR]
by kuriinhk | 2011-07-12 21:55 | 香港探検隊 | Comments(0)
飲茶@福臨門(尖沙咀)
昨年秋の香港ツアーの際にも行った有名店「福臨門」の尖沙咀店で飲茶。
去年行った湾仔店が本店だけど、尖沙咀店の方が内装は豪華です。
a0025439_2052657.jpg

飲茶の定番、蝦餃。どこの店でもはずれることはまずないけど、やっぱりここのは一味違う気がします。
a0025439_20522647.jpg

腸粉。日本でもいろいろな点心が食べられるけど、腸粉が美味しい店って聞いたことがない(涙)。タレに使われている醤油が違うからかなあ。

a0025439_20535210.jpg

通菜(空芯菜)の季節!
a0025439_2054926.jpg

咸水角を頼もうと思ったら「無い」とのこと。代わりに薦められたのがネギと蝦のゴマ包み揚げ。薦めるだけのことはありました。美味しかった!!

a0025439_20544229.jpg

春巻は具が大き目。熱々!!
a0025439_2055338.jpg

スープかけ炒飯。それだけでも十分美味しい、エビや叉焼がたっぷり入った炒飯に美味しい上湯(シャンタン)がかかっています。隠れた名品。

a0025439_20552233.jpg

お子ちゃまに大人気、カスタード蒸しパン。これも日本ではあまり見ないメニューかな?

飲茶って、会話を楽しみながら、食事も楽しむには、最高だよね。
[PR]
by kuriinhk | 2011-07-11 20:55 | 食! | Comments(2)
百樂の潮州料理
九龍のショッピングモール、エレメンツ内の潮州料理店「百楽潮州海鮮酒楼」へ。日本では潮州料理はあまり知られていませんが、比較的あっさりしたものが多く、日本人には食べやすいと思います。

今回はすべて知人(香港人)が選んだので、微妙に詳細のわからないお料理ばかりですが(汗)

a0025439_232265.jpg

中華風フォワグラ(知人の説明)。レバーのような気もするのですが。醤油で煮込んであるみたいな感じです。

a0025439_232453.jpg

ホウレン草とチキンのスープ(多分)。これ、すっごく美味しいです!

a0025439_233861.jpg

鶏の胡椒炒め(?)。まわりの緑色のはバジルの素揚げ。中華はこのくらい味がしっかりしている方がやっぱり美味しいよね。

a0025439_2335648.jpg

ガチョウのローストに里芋のマッシュを載せて揚げたもの(らしい)。ガチョウは普通にローストしたものよりしつこくなくて食べやすかったです。添えてある海草の素揚げが美味しかったです。

a0025439_2344586.jpg

芥ランの炒め物。一緒に入っている茶色のものは咸魚(魚の塩漬けの干したもの)。香ばしくておいしいです。これ、作ってみようかな。

a0025439_235869.jpg

あ~、またしても写真がぼけた・・・。ウナギの山椒炒め。山椒のソースがとっても美味しかったです。ウナギと山椒、中華でもベストマッチだなあ。

a0025439_235278.jpg

潮州料理の名物。カリッと焼いた麺に、砂糖と黒酢をかけて食べます。不思議な味だけどクセになりそう!!

a0025439_2364393.jpg

デザート。何かって・・・見てもわからないよねぇ。緑豆のお汁粉です。お腹いっぱいでお豆のデザートはちょっときついなあ。。。

ちなみに、潮州料理(&この店のウリ)はフカヒレと花蟹。今回の料理を選んだ知人曰く「接待とプライベートでは選ぶ料理が違ってくる」。 ということで、今回はプライベート・バージョンでした(*^。^*)。
[PR]
by kuriinhk | 2011-07-08 23:10 | 食! | Comments(0)
おうち女子会 in 香港
またまた友人からお誘いメール。今度は夜。北京から遊びに来ている元香港住人と、ダンナさんが出張とか接待とか・・・とにかく夕食の心配のいらない太太(タイタイ=奥さん)が集ってのおうち女子会!

a0025439_21514974.jpg

会場となったお宅の窓の外はビクトリア湾を見下ろす絶景。

a0025439_21522445.jpg

会場のお宅の主は2週間ほど前の朝のアフタヌーンティーを主催してくれたお菓子作りの達人。そんな彼女らしく、そしておうち女子会らしく、この日のメインは手巻クレープ。
ツナマヨ、ウインナー、チーズ・・・いろいろ巻き巻きしちゃいましょう。

a0025439_21525943.jpg

女子らしく、果物もいろいろ。イチジクと生ハム。

a0025439_21531659.jpg

ライチにラズベリー。ラズベリーはスパークリング・ワインに入れたり、ブリーと一緒に巻いたり。

a0025439_2154221.jpg

クレープだけではなく、カボチャの冷たいスープや

a0025439_2154489.jpg

皮なしキッシュとシシャモのマリネも。

a0025439_21551468.jpg

最後はラズベリーとイチゴでソースを作って、バニラアイスにかけました。温かいソースと冷たいアイス、な~~んて贅沢! あっ、ソースをかけてアイスが溶けないうちにと速攻で食べたので写真はありません。悪しからず(*^。^*)。
[PR]
by kuriinhk | 2011-07-07 21:56 | 食! | Comments(4)
フルーツパラダイス
ランタオ島のトレイルで見つけた果物いろいろ。

a0025439_19583146.jpg

日本ではなじみの薄いジャックフルーツ。外見はドリアンによく似てるけど、あそこまでは臭いはしません。それにしても、こんなバレーボールみたいな実が、幹からゴロゴロ出ているのって、圧巻!

a0025439_19585693.jpg

まだ花がついているバナナ

a0025439_19591548.jpg

木々の間に見えるのはマンゴ!

a0025439_19594854.jpg

パイナップル・・・よね?ちょっと伸びすぎ?

a0025439_2002011.jpg

ローズアップル。緑なのであんまり葉と区別がつかないかな?これも、一本の木にこんなにいっぱいなるなんて知らなかった。

a0025439_2004422.jpg

まだ小さいパパイヤ。


やっぱり香港は亜熱帯だな。
[PR]
by kuriinhk | 2011-07-05 20:01 | 香港探検隊 | Comments(4)
ランチ@梅窩
貝澳から、バスで梅窩に戻り、フェリー乗り場近くでランチ。

a0025439_11245352.jpg

フェリー乗り場前はバスターミナルが並ぶ以外はマクドナルド、セブンイレブン、カフェバー(!)が一軒と・・・

a0025439_11251782.jpg

何やらおめでたそうな飾り物。

a0025439_11254480.jpg

そして海に張り出した海鮮レストラン。

a0025439_1126436.jpg

レストランというよりは食堂か・・・。

a0025439_11263047.jpg

席からの眺めはこんな感じ


a0025439_11273232.jpg

イカのXO醤炒め。XO醤と言いつつ、むしろ激辛。オーダー間違いかと思ったけど、干し貝柱らしきものが見受けられるので、やっぱりXO醤炒めなのでしょう。

a0025439_11281261.jpg

海鮮炒飯はあっさり目。イカ、エビ、カニカマ(笑)、レタスがふんだんに入っていて美味。

ほんの2時間前まで、急坂を必死に登っていたのに、もう海辺でビールを飲みながら海鮮料理を貪っている。香港トレッキングならではの楽しみです。
[PR]
by kuriinhk | 2011-07-03 11:28 | 食! | Comments(0)