<   2011年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ランタオトレイル
先週に引き続き、またまたトレッキングに行ってきました。

a0025439_15305544.jpg

今回は空港のあるランタオ島の南側。香港島から快速フェリーで30分の梅窩をスタート、約9km先の貝澳まで(地図の赤いドットのコース)。

a0025439_15312826.jpg

フェリー乗り場から、まずは一気にこの丘を登ると

a0025439_15315361.jpg

フェリー乗り場がもうあんなに遠くに見える

a0025439_15322215.jpg

九龍や香港島の高層ビルがはるか遠くにかすんで見えます。

a0025439_15324758.jpg

こっちに見えるのは南Y(ラマ)島かな? このあたりの海岸線、きれい!!


a0025439_15331723.jpg

東南アジアのジャングルみたいな場所もあれば

a0025439_15334776.jpg

高原の散歩道みたいなところも

・・・なんて写真を撮っていられたのは最初のうちだけ。途中からはひたすら登って登って、さらに登って・・・

a0025439_15352738.jpg

やっと頂上に到着。下に見えるのが貝澳の町。

上ったからには今度は下ります。

a0025439_1536139.jpg

そうか、あんなところまで上ったのか・・・。

a0025439_15362910.jpg

でもまだこんな高さなのか・・・。

a0025439_15365179.jpg

ひたすら下って下って、さらに下って平地に着いたと思ったら目の前に現れたのは天后廟。天后は海の安全を司る神様。

a0025439_15384496.jpg

なんと、いきなり海岸です。しかも遠浅ののどかな海水浴場。

a0025439_15391127.jpg

片手の大きな、色鮮やかな蟹がい~~っぱい。ムツゴロウもいたよ。

それにしても、超都会的な空港と同じ島の反対側に、こんなのどかな風景が広がってるなんて、香港っておもしろい!!
[PR]
by kuriinhk | 2011-06-29 15:39 | 香港探検隊 | Comments(2)
香港発ホグワーツ行
銅鑼湾のタイムズ・スクエアは今ハリポタ仕様。

a0025439_2135933.jpg

最近ハリポタを読まないので忘れちゃったなあ・・・。
これって魔法のスティックとかいろんなグッズを買う通りかな?

a0025439_2153864.jpg

ホグワーツ行きの列車はキングス・クロスの9 3/4 番線発。

香港の人ってそんなにハリポタ好きなのかなあ?
[PR]
by kuriinhk | 2011-06-24 21:15 | 香港探検隊 | Comments(4)
朝のアフタヌーンティー(?!)
朝、PCを立ち上げたらお茶のお誘いメッセージが入ってました(バタバタバタ・・・尻尾を振る音)。

何度かメールのやり取りをし、9時半には彼女の家へ。

a0025439_23333863.jpg

ご招待くださったのはお菓子作りのプロ。急に思い立ってのお誘いだというのに、見よ!3段アフタヌーンティーセット・・・朝だけど(笑)。
スコーンやチーズケーキはもちろん彼女の手作り。

a0025439_2334643.jpg

チーズケーキには生のブルーベリーで作ったジャム(と呼んでいいのかなあ・・・)を添えて。このジャム、フライパンでほんの数分で出来るのに、とっても薫り高くフルーティ。そのうち真似して作ってホットケーキに添えてみよう(ホットケーキらぶ!)。

ほんとに急だったので、スコーンにはお約束のクロッテッドクリームではなくマスカルポーネが添えられていました。これ、目からウロコ。クロッテッドクリームはちょっと重いと感じる人、お奨めです。

美味しい物をいただきながら、あれこれおしゃべりして過ごす至福の時。

駐在というよりは長期滞在の旅行者みたいな風来坊のくせに、こんな風に声をかけ、一緒に楽しい時を分かち合ってくれる人がいる私って、つくづく幸せ者だよねぇ。
[PR]
by kuriinhk | 2011-06-23 23:34 | 食! | Comments(4)
香港トレイル
香港と言ったらモダンな高層ビルと、そのすぐ裏の路地に立ち並ぶ昔ながらの庶民的な店と・・・。 いづれにせよ「街並み」のイメージが強いことと思いますが、実は町からすぐのところで、かなり気軽にトレッキングを楽しむことができます。

香港トレイルは百万ドルの夜景で有名なビクトリアピークから始まり、香港島の真ん中を横切って大浪湾までの全長50km。

a0025439_21531497.jpg

今回は地下鉄の筲箕湾(ショウケイワン)から石墺という海水浴場行きのバスで15分くらいの土地湾(山道なのに「湾」なんだから!!)から香港トレイルの終点の大浪湾まで上って下っての約2時間半。

a0025439_21534364.jpg

左手にスタンレーを見ながら

a0025439_21554292.jpg

こんな道を

a0025439_225264.jpg

ドラゴンズバックへと向かいます。

a0025439_21571172.jpg

ドラゴンズバック。けっこうちゃんと山っぽいけど

a0025439_21574527.jpg

見下ろすと、眼下に広がるのはきれいなゴルフ場。

右も左も木々の間に海が見え隠れする、景色抜群のこのトレイルは2005年のアジアのベストトレイルなんだとか。

a0025439_21583160.jpg

でも道の真ん中にジャガイモが落ちてるし・・・。あっ、ジャガイモじゃなくてキノコだ!!うわ~~、変なの!

a0025439_2205768.jpg

さあ、下に柴湾の町が見えてきました。トレイルもそろそろ終わり。

バスに乗って筲箕湾に戻ります。
・・・バスに乗ったら、スタート地点の土地湾まで5分かからなかった(涙)。

a0025439_2231379.jpg

昼ごはんは筲箕湾の茶餐廳(香港のファミレスというか大衆食堂)で卵あんかけ叉焼飯。このガッツリ加減がトレッキング帰りっぽくて、なかなか渋かろう(笑)。

朝9時前に家を出て、2時過ぎには帰宅という、お手軽トレッキングなのでした
[PR]
by kuriinhk | 2011-06-22 21:58 | 香港探検隊 | Comments(0)
マダム飲茶@銅鑼湾
家人の同僚の奥様方とご対面ランチ@龍皇酒家

a0025439_21224627.jpg

お店の自慢点心その1、石焼き饅頭。上海風の焼き饅頭と違って中身は叉焼包みたいにちょっと甘めの味付け。でも下に敷いてある焼きネギと一緒に食べるとその甘味があるからいいんだなって納得。
a0025439_21231124.jpg

大根餅。大根の味、金華ハムの味、すごくしっかり感じられます。

a0025439_21233220.jpg

油菜(ゆで青菜)。ロメインレタスに似た(でもロメインレタスよりだいぶ小ぶりの)細長いレタスを茹でたもの。油菜はたいていオイスターソースがかかっているけれど、この店は醤油っぽい、さらっとしたソースを添えてありました。

a0025439_21235317.jpg

春巻。小ぶりで、具もそんなに沢山は入っていなくて上品。でも皮がパリッパリ!!

a0025439_21241677.jpg

小籠包。上手に食べないと危険なほど汁がいっぱい。これだけ汁だくの小籠包は久しぶりだな。
a0025439_21243755.jpg

焼売。上に載っているのはな~~~んだっ。むふふ・・・、アワビだよ~~~ん。

a0025439_2125685.jpg

一番奥は蝦餃。手前右はこの店の自慢点心その2。名前失念。透明の皮の中はキノコやいろいろな野菜・・・大雑把ですみません。野菜、何だろうなあ。ちょっと独特の味。見た目だけじゃなく、食感も味も大満足。左は馬拉糕。最後に食べたので、けっこう冷めてたけれど、それでもしっかりとした、それでいてくどくない上品な甘さ。

a0025439_21253216.jpg

珍珠雞(おこわのハスの葉包み)。これも外せないよねぇ。
こちらも味が濃すぎず、それでいてしっかりしていてお上手。


この店、料理の美味しさに加えて、景色も抜群です。一番窓側の席とはいかなかったので写真は撮らなかったけど、ビクトリア湾を見渡すワールド・トレード・センターの12階にあります。
銅鑼湾のそごうの近くで買い物にも便利だし、旅行で来た友人を連れて行くのに使えそうなお店、また一軒追加(^^)v。
[PR]
by kuriinhk | 2011-06-21 21:29 | 食! | Comments(2)
大盛り? いえ、これで並です
太古のCity Plaza内のフードコートの台湾料理屋さんのランチセット。ほんとはこの隣にあった炒麺を頼んだつもりだったのに、意思が通じず、こんなボリューム満点セットが出てきました。

a0025439_23113140.jpg
これだけ大量のご飯に合わせるためか、とっても味は濃いけど、厚揚げ、豚バラ、豚モモ、茹で卵、鶏手羽、それぞれよく味が染みていて、また肉類はお箸でスッと切れるくらい軟らかく煮えていて、フードコートとしてはなかなかのレベル。セットについているレタスは店先に置いてあるオイスターソースをかけて食べるものなんだけど、他の味が濃いのでかけずにそのままで正解。スープもチキンの出汁がよく出ていてかなり本格的。

それにしても多すぎてライスは半分ちょっとでギブアップでした。
[PR]
by kuriinhk | 2011-06-15 23:12 | 食! | Comments(0)
湾仔、やるなぁ

a0025439_21473237.jpg
知人のお誘いで湾仔にあるマッサージ店「華夏保健」に行ってきました。
町のあっちこっちにある、超お手頃だけど痛すぎたり、怪しげなインテリアだったりという店と違って、店内は広くて清潔。中医(東洋医学)の学校の付属というだけあって施術も的確で安心です。料金はちょっと高めだけど、メンバーになると割引もあるし、高いと言ってもリンパドレナージュ60分のメンバー価格が3000円ちょっとと、日本の一般的な料金の半分以下。ここは使えるなあ。

マッサージの後は飲茶。マッサージ店のすぐ近くにある超ローカルな店「榮興小厨」。
はっきり言って、旅行で来た友人は絶対連れて行かない類の店。
a0025439_21483392.jpg


湯葉巻と春巻。どちらも美味。ちょっと冷めても全然OK。残念だったのは、何気なく選んだら、どっちも中身がエビだったこと。どちらかが肉モノだったらもっと感動だっただろうな。

a0025439_21492349.jpg

糯米巻。中のおこわの味付けがよくて、これも期待以上。

a0025439_21515899.jpg

蝦餃。大きいぞぉ! 蝦だらけぇ~~!

a0025439_21524967.jpg

大根パイ。中身、大根たっぷりで、これもかなりレベル高いと思います・・・が、やっぱりでかいです。

a0025439_21534333.jpg

茹で雲呑のラー油かけ。この雲呑がまた巨大で・・・。

この店、一皿がとにかく多くて、けっきょく4分の1くらい持ち帰りになってしまいました。4~5人で来るのにいいお店かも。
私たちは頼まなかったけど、周囲のテーブルがみんな頼んでいた馬拉糕(中華カステラ)なんて、厚さ10cmはあった!

ちなみにさすが超ローカル店。これだけ頼んで約1,500円という破格のお値段でした。
[PR]
by kuriinhk | 2011-06-14 21:54 | 食! | Comments(4)
Love from A/X
スマトラ沖地震の後にも支援Tシャツを販売をしたアルマーニ・エクスチェンジが、東日本大震災の支援Tシャツも作ってくれました。

a0025439_1752687.jpg


いろんな皆に、ありがとう。
[PR]
by kuriinhk | 2011-06-13 17:53 | ファッション&ショッピング | Comments(0)
新疆梨
a0025439_22253669.jpg

新疆の梨。
形は楕円形でちょっと洋梨みたいな見た目だけど、味は日本の梨に近いかな。とっても甘くて美味です。和梨との一番の違いは皮ごと食べられること。皮は食感はリンゴの皮みたいだけど和梨と違って酸味はなく、無問題です。
[PR]
by kuriinhk | 2011-06-12 22:30 | 食! | Comments(2)
羽田ー香港 機内食(ちょっと豪華版)
香港に戻って来ました。

羽田―香港は、なんとビジネスクラス!!!

普段はネットで座席の事前指定をするのですが、今回は指定しようとした時タイミングが悪くて指定ができず(誰かが開いていると、ダブルブッキングを避けるために他の人は開けないんだと思う)、チケットを取ったのも遅かったので、不便な席しか残っていないだろうとあきらめてたら、なんとエコノミークラス満席ということで、アップグレードしてもらっちゃいました(^^)v。

a0025439_21422364.jpg


羽田ー香港のビジネスクラスの機内食です。

a0025439_21431966.jpg

前菜盛り合わせ。きゃ~~ん、何種類あるのかな? どれから食べよう!
よ~~く見ると、ポテトサラダとかしば漬けとか、ちょっと「前菜」とは呼べないものも入ってるけど、肉も魚も野菜も、バラエティに富んでて楽しかったです。

a0025439_21463928.jpg

メインは白身魚と野菜に餡をかけたもの。野菜がけっこう美味しかったです。ごはんは豆ごはんみたいだけど、実際はただの白飯にグリーンピースを散らしたもの。

蒸し鶏とクレソンのサラダがとっても美味しかったです。お味噌汁はイマイチ。なくてもいいかも。

a0025439_2150191.jpg

デザートはベルギーワッフルとハーゲンダッツ。ハーゲンダッツはちゃんとした市販サイズ。
(ベルギーワッフルは持ち帰ったら家人がおやつに食べたので、味は不明)。

やっぱりエコノミークラスとはぜ~~んぜん違いますね。ラッキー!!
[PR]
by kuriinhk | 2011-06-11 21:53 | 食! | Comments(0)