<   2005年 03月 ( 46 )   > この月の画像一覧
もうすぐ・・・
初めの頃は何となく気になっていたアクセス数やコメント数。キリ番発表なども何度かしましたが、ブログ開始から約10ヶ月経ち、何度か自分のスタンスも見直して、今は数よりも自分にとってブログが楽しいものであること・コメントを通しての他のブロガーさんや訪問者さんとのコミュニケーション、その2点を大切にしようと思っております。

・・・が、過去2回、他のブログでキリ番ゲッターとなりプレゼントをいただいて(あ~んなものこ~んなもの)、と~~~っても嬉しかったのも事実!(lasvegasmasaさん1o0さん、ありがとうございました) そこで今回、最初で最後のキリ番プレゼントを企画いたしました。

あと○○件で総コメント数が7777となります!(もちろん約半数は自分で書いてるんだけど、それはそれですごいことだよねぇ)そのキリ番ゲッターの方にKuriが選んだ香港グッズ(まだ決めてないけど)をプレゼント!! 私に送付先のご住所を教えてもいいよ~という方、どんどんコメント書いてみてください。ただし、数打ちゃあたるという魂胆が見え見えの場合は(常連さんにはそういうアホはいないけど)却下・削除します! 今までコメントしたことないけど・・・という方でもかまいません。これを機会に輪が広がるのもまた楽し。

普段のコメント数からすると2~3日後あたりに到達するかなあ。
自分でキリ番を踏んでしまってはシャレにならないので、キリ番企画終了まで皆様のコメントへのレスはお休みさせていただきます。

ちなみに↓の記事が666番目でこれまたぞろ目! やあメデタイ目出度い
[PR]
by KURIinHK | 2005-03-31 12:11
シャムスイポ
a0025439_11543782.jpgシャムスイポのビーズ街のあたりはほんとうに「庶民の町」。 通り一本離れるとこんな感じで露店、食料品店が並んでいます。

あっちではおにいさんが肉の塊をザクッ! こっちではオッサンが魚の頭をバシッ! あたりに漂うのは紛うことなきドリアンの香り・・・。

a0025439_11545123.jpg軒先に「これでもか!!」というくらいの商品をぶら下げた雑貨屋さんとか

a0025439_1155135.jpg麺専門店。 ・・・wan_chaiさん、出番で~~す!
何種類あるのでしょう・・・。 香港人の定番朝ごはん、マカロニ(通心粉)も売ってます。


a0025439_11551223.jpg


魚屋さん。おばちゃん、もしかしてそのカゴの中身、お買い上げですか??

中の生き物は何かって? 敢てアップの撮影は避けました。 ゲコゲコ言わずに軽く受け流してケロ。
[PR]
by KURIinHK | 2005-03-31 11:58 | 香港探検隊
ビーズ・プリーズ
ちょっとお買い物に行ってまいりました。 行き先は「シャムスイポ」(深水[土歩])。ビーズやアクセサリーパーツのお店が軒を連ねています。4月中旬に香港に遊びに来るayuiceさんからの「どこに行けばビーズを買える?」というご質問を受け、香港探検隊が出動しました!(実は一時帰国前にシルバー用のパーツでこちらで調達できるものを確認しておこうと思って行ったんですけど・・・)
a0025439_18474282.jpg
MTR(地下鉄)に乗って尖沙咀から15分くらいのシャムスイポのA2出口の階段を上ると目の前にずらりと並んだ露店。「こんなところにビーズ屋さんなんて絶対にない!!」とUターンしたくなるような下町風情なのですが、実は20mほど前方の太い道(Yu Chau St.)の左右にはビーズ屋さんがズラリと並んでいます。 店構えは・・・やっぱり香港。 どう見ても問屋さん。

a0025439_18475518.jpg観光客には見つけにくい?? とんでもない! 一目でわかるビーズの山・・・いや、ビーズの棚! しかもやたらとカラフル!


a0025439_18481052.jpg天然石や淡水パールの種類も豊富。目線をちょっとあげると棚の上に吊るしてあります。

a0025439_18482423.jpg店内はこんな感じ。これは店の奥の一角。 店員さんの目につかないところでこっそり撮影。実際はこの10倍くらいあったかな。 しかもこんな店が何軒も集まっています。

a0025439_18483984.jpg店内のあちらこちらに置かれている袋に自分でお玉ですくって入れます。

こんな派手派手ビーズばかりでなく、スワロフスキーやベネチアンといったグラスビーズ、メタルビーズ、白蝶貝のビーズ、中国風のクレイビーズ、ウッドビーズなどもいろいろありました(が、そういうのは店員さんがそばにいて撮影できず!)。 パーツ・チェーン・皮コードなどもいろいろ。


これから涼しげなビーズアクセサリーの似合う季節に向け、私も何か作ってみようかなあ。
[PR]
by KURIinHK | 2005-03-30 18:56 | 香港探検隊
日刊kuri
NYの教授ことsabretoothjapanさんが紹介していたおもしろサイト『日刊あなた』。 名前を入力すると自分の新聞を作ってくれます。 

私もやってみましたとも!!KURIinHK・本名・くり・・・いろいろやってみました。いろ~~んな記事が出てきます。その中からこちらを紹介!


日刊kuriinhk

ネコ型ロボットkuriinhkついに発売!

21世紀の幕開けにふさわしいビックニュースが飛び込んだ。かねてからマンガ、アニメなどで囁かれていたネコ型ロボットkuriinhkが昨日、定価30000円で一般発売となった。どら焼きが好物で腹のポケットからは奇怪な道具を次々と出すその狂おしい動作が人気となっている。しかし、手放しでかわいがってもいられない。その道具をもって、時々、魔境、海底、宇宙、古代などに連れ去ってしまうというバグが一部確認できている。すでに7人が行方不明となっており、その安否が気遣われる。

絶滅していなかった?kuriinhkを渋谷区で目撃

昨夜午後十時ごろ、都内渋谷区の路上でkuriinhkが目撃された。平安時代末期に絶滅されていたとされているkuriinhkだが、最近になって目撃証言が相次ぎ、その確認が急がれていた。現場でkuriinhkを目撃した会社員(32)は、「お、俺は見た...ぱられろぽれ~ん」と言って口から泡を吹き、30分後収容先の病院で息絶えた。くちばしが金色だったとか、身長は50メートルあったとか、果ては鼻から牛乳を噴くなどという説があるが、目撃者は全員まもなく奇妙な形で死亡しており、どの説も確認は取れていない。警察では、kuriinhkの足取りをつかむため近所の小学生3人を動員して捜索に当たっている。 (河野功記者)

kuriinhk、熱愛発覚!!

今日、某焼肉店において、kuriinhkのアツアツデートっぷりがスクープされた。お相手はフリーターのAさん。2人はお互いにお互いの肉を焼き、焼いては食べ、焼いては食べて、こげてしまった肉は、「これ炭じゃん」などと2人ででひとはしゃぎした後、鉄板の隙間に押し込んでは「証拠隠滅」と言っては、またはしゃいでいたという。乾杯する時も、お互いの腕を交差させ、決まって一気のみだったようだ。また、デートに気付いたファンが、「一緒に写真撮ってくれませんか?」とたずねたところ、即座にドロップキックをお見舞いするなど、愛する人の為にはいつでも戦う姿勢を見せた。それを見たAさんは、涙が止まらなかったという。かねてから恋多き人として有名なkuriinhkであるが、ここはひとつゴールインしてもらいたいところだ。ちなみに、今回突撃取材を試みた記者は、現在意識不明である。

そうか・・・私って金色のくちばし、体長50mのネコ型ロボットだったのか・・・(かなり近いものはあるが・・・^_^;)

フリーターAさん、次は飲茶デートしましょう(誰??)
[PR]
by KURIinHK | 2005-03-30 10:06
シルバー新作
a0025439_1938161.jpgシルバーの最新作のお披露目です。 最近ジブン的には会心の出来のものが多くてちょっと見せびらかしたい気分♪


a0025439_19381371.jpg
まずはリング。文字をモチーフにしたデザインというテーマ。たくさん考えた中で先生が選んだのはK。 別にKuriのKというわけではなく、たまたまリングにしやすいデザインだったというだけです。ほぼ元のデザイン通りに出来て大満足!

a0025439_19382574.jpgロープ状にしたものを土台に載せたり、くり貫いて透かしにしたりといった練習です。出来上がったシルバービーズに皮ひもを通し、両側にグラスビーズをつけてキーホルダーにしました。

a0025439_19383719.jpg
葉っぱのペンダント2種。本物の葉っぱにペースト状のシルバーを塗っては乾かしまた塗って・・・。
いぶし銀に仕上げ、一つは淡水パールと、もう一つはクレイビーズと合わせてみました。

a0025439_19385095.jpg

これはおまけ。半端に残った粘土で作ったもの。こういうシンプルなものは使いやすくて大好きです。

毎回新しい技術が次から次へ・・・。 まだまだ先は長いぞ~~!
[PR]
by KURIinHK | 2005-03-29 19:44 | 趣味
アイロン!
ペナン島へようこそのpenangさんのところで見た写真。懐かしさのあまり(ウソ!)トラックバックはもちろんのこと、お写真そのものをお借りしました。penangさん、ありがとうございます。

a0025439_15155079.jpgこの写真に写っているもの、それはアイロン。 ワタシが女学生の頃はこれは「火のし」と呼ばれておってのお、これでハカマにシャッキリと折れ目をつけるのがオシャレじゃったのじゃよ・・・って、さあワタシは何歳でしょう?!

・・・とまあ、私が100歳未満か否かはおいといて(笑)、ペナン島ではこれは骨董品として売られていたようですが、デリーではこの手のアイロンはまだまだ現役。それも「街角アイロン屋」がいて、歩道でブロックをアイロン台替わりにしてアイロン掛けをする姿をよく見かけました。

デリーでは家庭に電気アイロンがある家などというのはあまりなく(あっても停電が多いし・・・^_^;)、ちゃんとした会社勤めの人でもアイロンは街角アイロン屋に頼んでしまうようです。

ちなみに洗濯も洗濯機を使う家は少なく、洗濯専門の使用人(ドビー)を雇っていたり、街角洗濯屋(洗濯板を使ってビシバシ洗濯物を叩いたり揉んだり扱いたり・・・)を使ったりするようです。
乾すのも日本のように洗濯ロープや物干し竿に乾すのではなく、公園のフェンスとか空き地に広げて乾したり・・・まあサリーは長~い一枚布だから吊るすのは無理でしょうが・・・。オールドデリーの病院の横を通りかかった時、隣りの空き地にシーツを広げて乾してあったり枕カバーがフェンスにかけられていたのを見た時、「インドでは決して病気にはなるまい」と心に誓った私でした。

話が脱線しましたが、インドの衣服はサリーはもちろん北インド風のパンジャビ・スーツ(クルタ&パジャマ)等もすべて平面裁断。アイロン掛けにはとても楽な作りなので、こんなごっついアイロンでもあまり苦にはならないのかもしれません。


ところでこのアイロンの使い方、知ってる人手~上げて~~!(WさんとかK師匠は知っていそうな気がする・・・)
正解: おこした炭を本体に入れて使います。

50度近くなる真夏にはしたくはない商売・・・(-_-;)
[PR]
by KURIinHK | 2005-03-28 15:23 | インド
北京2008
a0025439_10224317.jpg家人は日本では「国際営業部」というところの所属。要するに外国相手の営業である。香港に来ても仕事の基本は営業。顧客相手にあれこれする仕事だと、時々もらいものをしてくることがある。

先日北京出張でもらってきたもの。 北京オリンピックのロゴマークの刺繍の額。



・・・正直言って、いらない・・・



インド駐在中にもいろいろなものをもらった。 最高(最低??)だったのは台座に家人の名前の彫られた仏像。しかも台座を含めると高さが30cmくらいになるという立派なもの。 捨てるに捨てられずしばらくしまっておいたが、インドを去る時処分した。 

家人は極楽浄土へは行かれないかもしれない・・・私も同罪か??

我が家にはちょっと変ったものがいろいろある。 そこで新カテゴリ設定! 
名付けて『陳列棚』。 (ネタ切れ対策という説も・・・)
[PR]
by KURIinHK | 2005-03-28 10:24 | 陳列棚
久々に・・・
a0025439_18284118.jpg先日Watsons(香港のマツキヨみたいな店)で買い物をしたらおまけにビスケットをくれました。 例によって変な日本語・・・。 

質の良ソビケット 
はあなたの一番の選択であります
ぷんぷんといいにおいがする


「ぷんぷんといいにおいがする」・・・文字の間違いにはもう慣れっこですが表現の問題になってくるとやっぱり笑っちゃいます。 あっ、でもこれってあんずさんのところで同じのを見たぞ!

a0025439_182913100.jpg
微妙にパッケージも違うしブランドも違うみたいだけど、変な日本語は同じだなあ・・・

あぁ~~っ! あちらは「質の良ソビスケット」なのにこちらは「質の良ソビケット」!!

変な日本語を更にパクッたもの?? (ちなみにブランド名は「金富士」。林の中で踊るオネエサンたちが見えた気がしたのは私だけ?)

a0025439_18292643.jpgWatsonsは自社ブランドの化粧小物なども販売しています。
そのパッケージ

Watsonsのぉレやプ小物がぁなたのメイクアシプや装いを美しく彩ろことは私たちの喜びっす 何か急にその辺のニイちゃんみたいな口調になってるし・・・
 
優れた品質を誇るWatsonsの製品は、きっと心かちと満足ぃただけるものと信じらわいます。


・・・わったし、にっほんごわっかりませ~~~ん!
[PR]
by KURIinHK | 2005-03-27 18:39 | 香港探検隊
作ってみました
a0025439_17121682.jpgイースターでお休みだというのに香港は曇り空。すっきりしないお天気に今日も引きこもりを決めこんでおります(^^ゞ。

珍しくお昼に手の込んだことをしてみました。ポンデケージョです。
ちょうど一年前、香港に来る直前にインド仲間のzenbeiさんに教えていただいたレシピで作ってみました。粉チーズがちょっと足りなかったので塊のチーズを細かく切ったものを加えたのですが、それがまたアクセントになっていい感じにできあがりました。今度は黒ゴマを入れて作ってみようかな(*^_^*)。


追記
*zenbei先生からの許可をいただいたのでレシピ公開*

① 白玉粉 150g  塩 小さじ1/2
② 牛乳 150~200cc
③ 卵黄 1コ  サラダ油 小さじ2 粉チーズ 80g

・ ①を混ぜ②を少しずつ加える (ダマにならないように注意!)
・ ③を加え、よく練る
・ 16等分して丸める
・ オーブンを熱し180℃で20~30分焼く。 焦げ目はあまりつかない程度(卵色くらい)が目安

以上!! 

白玉粉を使っているのでほんとうにモッチモチです。
焼きたてが最高! でも冷めてちょっと固くなっても電子レンジで5秒程度(ラップなし)チンすると美味しいよ(*^_^*)
[PR]
by KURIinHK | 2005-03-26 17:14 | 食!
お知らせ
3週間後の金曜日、4月15日から5月10日まで、一時帰国します。
いつもギリギリにアナウンスして皆様から不評をかっておりますので、今回は早めにお知らせいたします。

4月17日に用事があっての帰国です。GWで成田が混む前に帰ってこようと思えばこられるけれど、4月28日が母の誕生日。 うちの母は兄(誕生日を祝うなんてぜ~~~~~ったいにしない!)と二人暮らしなので、どうせなら一緒にご飯でも食べに行こうかなと・・・そうするとGW明けまでは日本にいるのがいいかなと・・・。 そんなわけでちょっと長い一時帰国になります。

これからの3週間、いろいろ準備(??)もあって、多少バタバタいたします。 ブログ巡回・コメントへのレスが遅くなることもあるかと思いますがご容赦ください
[PR]
by KURIinHK | 2005-03-25 18:21