カテゴリ:陳列棚( 3 )
我が家の『猫』
いつかご披露しようと思っていたうちの「愛猫」。 先日よそ様のブログで華々しくデビューを果たしました(*^_^*)。



a0025439_22461386.jpg


ガハ!!


ロシアンブルーのニコライ君です(爆)。ちなみに双子の兄弟のミハイル君も一緒にいます。

いえ、ほんとは・・・インドの駄猫のマヘッシュとラケッシュなんですが^_^;

a0025439_224646.jpg

二人座れる木製のベンチです。 インドで知人(日本人)のお宅で一目惚れ。売っているお店を聞いてしっかりゲットしました。 インドで買ったものの中では一番のお気に入り♪


カテゴリーを「陳列棚」にしたけど、これ、棚には載らないなあ・・・。
あっ、これを棚にする??
[PR]
by KURIinHK | 2005-08-08 22:50 | 陳列棚
『牛』
新カテゴリー『陳列棚』。 せっかく作ったのだから鉄は熱いうちに打て・・・ちょっと違うか、アイスクリームは溶けないうちに食べろ・・・もっと違うか(笑)。

ニューデリーで家人の会社の事務所が入っていた建物のオーナーは元は新聞社勤めの「文化人」。娘さんは画家。建物は一階がギャラリー、2階はうちと某韓国企業の事務所、インド舞踊家のスタジオ、3階がオーナーの自宅と、どこか文化的な香りが漂っていました。

そのオーナーさんからはことあるごとにかなり芸術や文化を感じるものをプレゼントされ・・・なかなか素敵なものが多いんですよ。 いえ、ほんとに・・・^_^;・・・我が家の『陳列棚』を賑わせてくれています。

a0025439_11531517.jpg代表選手の『牛』。芸術家である娘さんの作。最初の印象は「小学生の作品??」。だって、これ紙粘土でできているんです。 それに色の塗り方とかが思いっきりザツだし・・・^^;。



a0025439_11532566.jpg
顔はこんな感じです。 ほんとに塗り方ザツでしょ?


a0025439_11533995.jpg


お腹やシッポ、足・・・妙にディテールにこだわってる??

a0025439_11535077.jpg裏は・・・何にもなし!





でも時間が経つにつれ、妙に愛着がわいてしまって手放せません。
惜しむらくは、紙粘土製のためか、どんどん色があせていくこと。
[PR]
by KURIinHK | 2005-04-01 11:57 | 陳列棚
北京2008
a0025439_10224317.jpg家人は日本では「国際営業部」というところの所属。要するに外国相手の営業である。香港に来ても仕事の基本は営業。顧客相手にあれこれする仕事だと、時々もらいものをしてくることがある。

先日北京出張でもらってきたもの。 北京オリンピックのロゴマークの刺繍の額。



・・・正直言って、いらない・・・



インド駐在中にもいろいろなものをもらった。 最高(最低??)だったのは台座に家人の名前の彫られた仏像。しかも台座を含めると高さが30cmくらいになるという立派なもの。 捨てるに捨てられずしばらくしまっておいたが、インドを去る時処分した。 

家人は極楽浄土へは行かれないかもしれない・・・私も同罪か??

我が家にはちょっと変ったものがいろいろある。 そこで新カテゴリ設定! 
名付けて『陳列棚』。 (ネタ切れ対策という説も・・・)
[PR]
by KURIinHK | 2005-03-28 10:24 | 陳列棚