カテゴリ:趣味( 16 )
シルバー作品
a0025439_2239915.jpg

久しぶりのシルバー作品の披露。 
まずはピアス2点。 細長いものは片面が鏡面、片面がマットに仕上げてあります。
どちらも使いやすいデザイン。 




a0025439_2239234.jpg



中央の石はオニキスだと思っていたんだけど、陽があたったら濃紺でした。




a0025439_223937100.jpg



インカ・ローズという石を使ったリング。実はけっこうピンク好きなので、かなり活躍しそう。



a0025439_22395152.jpg




トルコ石。これもなかなかいい出来でしょ?(自己満足)


a0025439_2240541.jpg



ローズクウォーツ。 ちょっとシルバー部分が細すぎたかな。

最近は天然石を使った作品が続いています。シルバーと天然石ってとてもいいコンビネーションだし、作品の見栄えもいいし・・・。


a0025439_22401861.jpg




こちらはお嫁に出した(笑)子。 あんずさんへのお誕生日プレゼント。





a0025439_22403251.jpg
こちらもお嫁入りしました。 英語のクラスメートのnibukoさんへのお誕生日プレゼント。

どちらも携帯ストラップにはちょっと大きすぎたかな。

まだまだ修行の日々は続く・・・(*^_^*)
[PR]
by KURIinHK | 2005-11-25 22:46 | 趣味 | Comments(28)
またまた作品披露
a0025439_23144689.jpg
銀粘土の最新作のお披露目です(拍手~~~!)

最近は石を入れた作品が続いています。
天然石は銀粘土と一緒に焼成できないためちょっと難しいので、苦労してます。





a0025439_2314713.jpg



最近2ヶ月くらいの作品で唯一の銀のみのもの。 これは粘土の状態で穴をあけて別の粘土で金具(バチカン)を作りました。焼成の時にプレートとバチカンの間にセラミック綿というのをはさんで二つがくっつかないように焼くのがポイントです。

a0025439_23152766.jpg


作品名「KURI(栗)」(笑)。 宇宙人のようだという声も。 そうかKURI=宇宙人・・・(-_-;)


a0025439_23145236.jpg
5cm弱くらいのブローチ。 ブローチ金具のつけ具合がイマイチで、実際に身に着けるとおじぎしてしまいます。 う~~ん、どうしたもんかなあ。


a0025439_23151128.jpg1cm弱の立方体の角を一ヶ所切り取ってその断面に三角の石を埋め込みました。 初めの頃は私が考えたデザインをもとに、先生がアクセサリーらしくアレンジしてくれましたが、最近の作品はだいたい自分でデザインしています。


a0025439_23162726.jpg石で蝶を模ったリング。 ちょっとラブリー過ぎ? これは合成石。曲面に細長い石を載せたので焼成後に石が脱落! 結局エポキシで接着。また一つ賢くなりました。 

a0025439_23171095.jpg実はこれ、焼成後(つまり完全にシルバーになった後)に割れるという悲劇にも見舞われました。



a0025439_23162629.jpg「ろう付け」という作業の末、ここまで復活! 多少痕は見えるものの、気になるほどではない・・・よね。 またまた新たな技術の習得(ふえ~~ん、修正技術ばかりがうまくなる?)

おまけ
[PR]
by KURIinHK | 2005-09-14 23:26 | 趣味 | Comments(32)
ビーズでも作ってみました
a0025439_21213552.jpg10日くらい前にシルバーのパーツを買いに深水[土歩](シャムスイポー)に行きました。
以前にも紹介したことがありますがシャムスイポーにはビーズ屋を中心に手芸関係の店がズラリと軒を並べています。 ついついあれこれ買い込んでしまいました。

a0025439_2122158.jpg

買ったからには何か作らなきゃ!!
以前作ったミニブローチ(一番奥)と同じ色調のピアスと髪留めスティック(カンザシとも言いますが・・・)、そして夏らしいピアス2種を作ってみました。

a0025439_21221798.jpg

だいぶ髪が伸びて最近はいつもまとめているので、ゴムもおめかしさせてみました。


a0025439_21223389.jpgミニブローチのシリーズと同様、ガーネットやパールで作ったもの。 ネックレス?
もちろんそういう使い方もできますが・・・


a0025439_21224980.jpg
2枚1000円で買ったTシャツ(フッ・・・、マダムって言ったってその程度の暮らしです・・・)にちょっと小細工を施して




a0025439_2123369.jpg



こんな風にくっつけて→
(Tシャツに小さなベルト通しのようなループをつけてあります)




a0025439_21232161.jpg
オリジナルTシャツに変身! 取り外しできるので洗濯も簡単。 他の服にも転用できます。



a0025439_2123573.jpg

・・・無印良品のアンサンブルだとは誰も気がつくまい・・・
[PR]
by KURIinHK | 2005-07-31 21:32 | 趣味 | Comments(24)
作品披露!
a0025439_23313382.jpg食べ物ブログではないので(笑)、久しぶりにシルバーの作品をご披露します。
最近は石と併せたものが続いてます。

左端はシリンジタイプの銀粘土(注射器状の器具に入った粘土をコルクで作った型の上に絞り出す)で作ったもの。シリンジタイプはなかなかきれいな形になりません。 よってアップの写真は無し。楕円形の枠にメッシュにして、裏に色石(これはサンゴ。 冬になったら違う石に換えるつもり)を吊るしてあります。

四角のピアスとペンダントヘッドは赤とピンクの石をはめ込んだもの。石の回りにちょっとしたテクニックを施してあるけど、あんまり会心のできではないのでこれもアップは無し!

a0025439_23311559.jpg涙形をちょっと曲げマット仕上げにしたものに黄色の石を埋めたこのヘッドは(4つに割れたリングを除いて)今までで一番時間がかかりました。 今までの作品に使った石は銀粘土を焼く時に一緒に焼くことのできる人造石だったので粘土の状態ではめ込んでしまえたのですが、これは天然石(銀と一緒に焼くと割れる)を入れる練習として作ったので、サイズに合うように作った銀の台を焼いてから、石に合わせて削って調整しました。銀が予想よりも縮んでしまって石を入れる穴が小さくなったため、かなり削らなくてはならなくってほ~~んとに大変でした^_^;。 でも出来上がりには大満足。かなりの自信作!

a0025439_2331292.jpgこれも天然石。 こちらの留め方は比較的楽でした。
銀の部分の形がなんとなく藤井隆の髪の毛みたいで先生との間では「藤井クン」と呼んでいます(笑)。

a0025439_2332122.jpgオープンタイプのリングとパールのつけ方の練習のために作ってみました。出来上がった時は「カエルっぽい」と思ったけど、実際に着けてみると案外しっくりきます。 これもかなり気にいってます


a0025439_23315397.jpgこれは自宅で作ったもの。丸く伸ばした粘土を石を包むように曲げただけという簡単なデザインです。

a0025439_23323817.jpgあまりにシンプルすぎるので蔓模様を彫りました。 季節を選ばず使えるデザインになったと自画自賛。


昨年秋に始めたシルバークレイ。まじめに通い続け6月初旬に無事必修項目・規定時間数をクリアして「日本貴金属粘土協会」のインストラクター資格を申請するところまできました。 さすがに人に教えるにはまだまだ未熟なので、しばらくはお教室通いを続けて腕を磨いていこうと思っています。
[PR]
by KURIinHK | 2005-07-30 23:41 | 趣味 | Comments(20)
懸案の・・・
a0025439_1929897.jpg先週半ば、私が失意のどん底に転がり落ちることとなった指輪

苦労の甲斐あってできあがりました(涙、涙・・・)!! 
さあ、どーだ!!
一度完全に4つにパックリと割れたものには見えないでしょ? 
・・・見えないと言って~~(懇願モード・・・)。

平打ちリングが途中から三角に盛り上がったようなデザインで、三角の斜面は一方が鏡面(ピカピカ)、もう一方はマット(白っぽい感じ)に仕上げてあります。


a0025439_1929236.jpg
まだお披露目していない作品たち。 左端はシートタイプの銀粘土を使ったもの。 ほんとに紙みたいで折り紙のように折ることもできます。 アメジストにチェーンをつけて一緒にぶら下げてみました。 (アメジストは2個。 せっせと磨いたから映ってる♪ 仕上げの磨きが肝心なのだ!!)

その隣りのは長方形を瓦のように波打たせた上に蔓のような模様を彫ったもの。今までの中で一番のお気に入り。 一時帰国の時にも着けていたので実物を見た人もいたはず。

3つ目。型を作るもの(そういうものが世の中にはあるんです。ワックスみたいなものを温めてフニャフニャにしてボタンとか立体的な模様に押し付けるとその型が取れます)を使って作った葉っぱ型のパーツをプレート状の土台に載せました。

う~~ん、指輪は真上から見るとやっぱりちょっと歪んでますねぇ。

a0025439_19293585.jpgシャムスイポーでゲットしたビーズやパーツを使って、ミニブローチも作ってみました。ビーズの女王(!!)「じぶん日記」のaiaiさんのゴージャスな作品を見慣れているせいか、ちょっと貧相・・・(-_-;)。
リングは10分でできるというお手軽なもの。簡単な割りには使えるデザインだからいいんだも~~ん!

ビーズもけっこう楽しいね♪
[PR]
by KURIinHK | 2005-06-10 19:35 | 趣味 | Comments(30)
4分割
a0025439_21383068.jpgあいかわらず、毎週まじめに銀粘土と取り組んでいます。

このところペンダントヘッドが続いていたのですが、今日は指輪を作りました。
・・・成形→乾燥→やすりかけ

キャ~~~!!!!!

・・・割れました

継ぎ目を粘土で埋め、これからせっせとヤスリをかけて痕を消します。

まともに身に着けられるようになるのか・・・
涙の物語は来週に続くのであった・・・
[PR]
by KURIinHK | 2005-06-01 21:40 | 趣味 | Comments(12)
道具が揃いました
a0025439_20291911.jpg今日はシルバーの先生とともに道具屋さんへ。 九龍サイドのホンハムというエリアのはずれのあたり。 ホンハムのワンポアガーデンは日本人も多く、とても大きな「ニュータウン」なのですが、今日行ったあたりは「下町」。宝石・貴石関係の各業種(原石・細工用の機器・パーツ・ディスプレイ用品等)が集まっていて、一種独特な雰囲気(写真なしです)。 中国(本土)からの団体のバスが何台もいるのが不思議です。

今日はバーナー・焼成用の台・研磨器(コンセント式)・研磨用のチップ・やすりを購入(写真のプライヤーやペンチは以前から持っているもの)。これで家でも作業ができます。 いろいろ買って約6000円。 日本だったらいくらかかるか??


・・・あとは、ウデだけ!!
[PR]
by KURIinHK | 2005-04-06 21:39 | 趣味 | Comments(26)
へろへろ・・・
a0025439_2225459.jpg今年の香港はいつまでも寒かったのですが、ここ数日はずいぶん暖かくなりました。

今日は久しぶりのテニス。先週はイースターのお休み、その前の週は雨、そのまた前の週は既にノドが不調だったためお休み。実に4週間ぶり。しかもいつもは4人でコーチが一人なのに今週(来週も)は学校が春休みのため二人が一時帰国中。 生徒二人にコーチが一人で休む暇なしでした。



・・・マジで倒れるかと思った・・・よるトシナミには勝てませぬ(T_T)
[PR]
by KURIinHK | 2005-04-04 22:27 | 趣味 | Comments(18)
シルバー新作
a0025439_1938161.jpgシルバーの最新作のお披露目です。 最近ジブン的には会心の出来のものが多くてちょっと見せびらかしたい気分♪


a0025439_19381371.jpg
まずはリング。文字をモチーフにしたデザインというテーマ。たくさん考えた中で先生が選んだのはK。 別にKuriのKというわけではなく、たまたまリングにしやすいデザインだったというだけです。ほぼ元のデザイン通りに出来て大満足!

a0025439_19382574.jpgロープ状にしたものを土台に載せたり、くり貫いて透かしにしたりといった練習です。出来上がったシルバービーズに皮ひもを通し、両側にグラスビーズをつけてキーホルダーにしました。

a0025439_19383719.jpg
葉っぱのペンダント2種。本物の葉っぱにペースト状のシルバーを塗っては乾かしまた塗って・・・。
いぶし銀に仕上げ、一つは淡水パールと、もう一つはクレイビーズと合わせてみました。

a0025439_19385095.jpg

これはおまけ。半端に残った粘土で作ったもの。こういうシンプルなものは使いやすくて大好きです。

毎回新しい技術が次から次へ・・・。 まだまだ先は長いぞ~~!
[PR]
by KURIinHK | 2005-03-29 19:44 | 趣味 | Comments(20)
シルバー作品
a0025439_22133319.jpg久々にシルバーの作品披露!!(はい、拍手~~~!)
とりあえず全作品。 現在指輪4個・ペンダントヘッド7個・ピアス1組。
前回ご披露したペンダントヘッドにもそれぞれちゃんと皮ひもが付いて、それらしくなりました。

a0025439_22134476.jpg






左から、課題:型抜き。 せっかく抜いた外側と抜いた物のセットができるので、左右逆パターンになるちょっと変わったピアスに仕上げました。
ハート型の石を入れたものは余った粘土で作ってみました。 どんな服にでも合わせられるようなものができました。
本日の作品。 詳細は下記。
右の二つはハートのバリエーションというデザインの課題に沿ったものです。右端はデザイン+真珠を付ける方法もお勉強いたしました。

a0025439_22135331.jpg本日の作品は他のものとは異なった作り方なので写真撮影をしてみました。 ちょっと紹介しましょう。

普通は粘土をコネコネして成形するのですが、今回のものはまずコルク粘土(乾くと固まってコルク状になる)というもので型を作ります(これは先週作っておきました)。鎖を通す銀線を輪にしたものはこの時点でコルクに埋め込んでおきます。

a0025439_2214380.jpgそれに注射器に入った銀粘土をウネウネと搾り出し・・・


a0025439_22141311.jpg
こんな感じにします。このウネウネの重なりが少ないと弱くてつぶれやすくなるということなので、せっせとウネウネしました(*^_^*)。


a0025439_2214224.jpg

それをまずはドライヤーで乾燥させ(写真ナシ)、その後電気炉で焼きます。すると芯にしたコルクが燃え尽きて、中が空っぽのネット状のものができるという按配なのでした。 普通のものはバーナーで焼くのですがこういう形のものはそれだと途中でつぶれてしまうことがあるので、特殊な粉に埋め込んで(コルクが燃え尽きた後、その粉が作品に入り込んでつぶれるのを防いでくれる)電気炉で焼くのだそうです。

焼きあがった時は真っ白・・・これはその「特殊な粉」がついているけれど普通にバーナーで焼くとほんとうに真っ白になります。

a0025439_22143436.jpgヤスリでせっせと磨くとピカピカのシルバーの出来上がり。
実はコルクの中に赤い人造石を埋め込んであったので、中に石がコロリンと入ってます。

シルバークレイの技法・・・思ったよりいろいろなバリエーションがあって、人に作ってあげられるようになるのはまだまだ先です。 
期待している皆さん、しばしお待ちを!
[PR]
by KURIinHK | 2005-02-22 22:23 | 趣味 | Comments(28)