もう少しがんばりましょう
a0025439_21123983.jpg久しぶりにBritish Councilの先生(イギリス人)・クラスメート(香港人5人、日本人私を含めて2人)でランチです。
6月に皆で行った職業訓練センターの会員制のレストラン。 前回は中華でしたが今日はフレンチでした。
同じ建物の中ですが中華レストランが海側で抜群の眺望なのに対しこちらは道路側。 隣の建物がよく見えます・・・^_^;


a0025439_21133283.jpg
まずは本日のスペシャルドリンク。 ハネデューメロン・バナナ・プレーンヨーグルト・ミントのミックス。 味は・・・う~~ん・・・普通。 グラスの縁に飾ってあるのはバナナ。 バナナをこういう風に飾るのって初めて見ました。

a0025439_2113460.jpg前菜は3種類からのチョイス。 ダックとマッシュルームのテリーヌ・フルーツチャツネ添え。これはなかなか美味しかったです。 テリーヌの下の赤っぽいのはソースかと思ったらジュレ。トマトのようなイチゴのような、甘酸っぱい味でした。
実は最初はトマトのムースのスモークオイスター添えというのを選んだのですがこれが4人分しかないということで変更しました。 でも私たちってお店がオープンしてすぐくらいのお客だったんだけど・・・。 いったい何人分仕込んだの?


a0025439_21131969.jpg
スープはシーフード・コンソメ。 タハハ、写真が激しくピンボケております。 海老のダンプリングが浮いています。このダンプリングがまるでハンペンのようにフワフワで香港人の女性2人にはえらく不評でした。 コンソメそのものはけっこう美味しかったと思うけど。


a0025439_2114183.jpg
メインはお魚をチョイス。 ヒラメ(だったかなあ)にキャビアが添えてあります。 ソースはクリームソース。これ、キャビアの味をきかそうとしたのかもしれませんがえらく薄味。 もうちょっとコショーとかハーブを効かすとか、工夫が欲しかったと感じます。 でもソラマメは大好きだからちょっと嬉しかったにゃん(*^_^*)

a0025439_21143997.jpg
デザート。 NYチーズケーキ・プリンのフルーツ添え・アイスドヌガーのイチゴ添えからの選択。 コース料理の後にNYチーズケーキは重そうなのでプリンにしようかとも思ったのですが、「アイスドヌガー」というのがどんなものかという好奇心で選んでしまいました。
ナッツのクランチ、ミント、クリーム、レーズン(多分)等。 冷やしてはあるけれど凍ってはいません。 これは初めて食べる味だったけどミントのせいかクリームがしつこくなく、ナッツの食感もいいアクセントになっていて美味しかったです。

これにコーヒーまたは紅茶、ハーブティー、クッキーがついて1600円くらいでした。


このレストランは職業訓練目的のものなのですが、前回の中華レストランはそれが楽しめる程度に快適というか「皆がんばってるねぇ」という感じだったのですが、今度のところは正直言って「これでお金を取るのはどうかなあ・・・」という感想を持ちました。
 
ここは”English Speaking Society”(多分)ということで、英語でお客さんに接するのが基本のはずなのですが、とにかく英語が使えない! まず最初の本日のメニューの説明はカンペの棒読み(しかもつっかえつっかえ)。メニューを読み上げた後の「後ほど注文をうかがいます」というセリフまで棒読み。その後のスペシャルドリンクの説明や前菜が品切れだというのも最初は広東語で言われて「わからない」と言ったら先輩らしき人がフォローしにきました。

英語だけでなく、他にも「ちょっとなあ~」がありました。前菜の段階でパンが焼き上がっていなくて出てこなかった! テリーヌはいいけど、トマトのムースの人はパンがあった方が絶対食べやすいし美味しかったと思うなあ。 後から出てきたパンは焼きたてでとっても美味しかっただけに、なんであと15分早く出来なかったのかと残念に思います。 

というわけで味も「う~~ん」、サービスも「う~~~~~ん」なランチでした。

ランチの写真を撮っていて香港人の友達とブログの話になり「写真だけでも見たいからURLを教えて」と言われて教えちゃったけど・・・ブログタイトルがちょっと恥ずかしいなあ^_^;。 こんなことなら「やむちゃてんごく」とひらがなにでもしておけばよかった!
[PR]
by KURIinHK | 2005-08-17 21:22 | 食!


<< 試食してみた 健康診断 ノチ 飲茶 >>