銅鑼湾で海鮮
a0025439_1820176.jpg
銅鑼湾の街市のはずれにある海鮮レストラン…っていうか食堂。友人と女性二人で入るにはあまりにローカルな店構えだけど、店内には女性ばかりのグループも。女性グループの入ってる店は美味しいはず!

a0025439_1820491.jpg
店頭の生け簀…と言うか、発泡スチロールの箱だけど…から食べたい物を選ぶのは、香港の海鮮レストランでは定番のスタイル。

a0025439_18212099.jpg
写真付きメニューも有るので無問題。

a0025439_18214462.jpg
しかし…、テーブルクロスではなくゴミ袋みたいなビニールシート。紙ナプキンではなくトイレットペーパー。これぞローカルレストラン。

a0025439_18221298.jpg
まずは定番中の定番、白灼蝦(バッチョイハー)。エビでかっ!

a0025439_18224178.jpg
これも定番、大シャコ。写真を撮ろうとしたら、店員さん(おっさん)が、大きさがわかるようにと横にお箸を置くという、若干大きなお世話のアシスト。女二人でこんな店に来る日本人がよっぽど珍しかったのか、このおっさん、ちょろちょろテーブルの様子を眺めにきては、私のカメラの値段を聞いてみたり、ちょっかい出してみたり。

a0025439_1823424.jpg
マテ貝の豆豉炒め。 手前に置いてあるグレーの細長いものがマテ貝の殻。貝好きにはたまらない一品。白飯頼めば良かったなあ。

a0025439_18232871.jpg
野菜はメニューに載ってないけど、ちゃんと有ります。これは生姜たっぷりのスープ茹で。

a0025439_18235040.jpg
全部揃うと…やっぱりローカル感が強く漂ってます。

a0025439_1824826.jpg
シメは炒麺。これも香港では定番。見た目地味だけどモヤシ・ネギがタップリ入った醤油味の麺は箸が止まりません。

はー、お腹いっぱい♫



[PR]
by KURIinHK | 2015-04-19 18:25 | 食!


<< お気に入りいろいろ 銅鑼湾街市 >>