蟹麺膳の贅沢ランチ
a0025439_22204183.jpg
最近のお気に入り、セントラルのヒルサイドエスカレーターのスタート地点のすぐ近くにある「蟹麺膳」。

普通の麺類や海南鶏飯などもあるけれど、この店の目玉は蟹の殻で取った出汁を使ったメニュー。

蟹の身がたっぷり入った雑炊(泡飯)。絶品です。日本人には堪えられない味。でも急いで食べないとお米がスープを吸って、どんどん増えていくのが難点(笑)。
a0025439_22220121.jpg
蟹の身、スープとほうれん草を練り込んだ手打ち翡翠麺。これがランチセットだなんて、贅沢だなあ。揚げ湯葉(多分)がいいアクセント。

もう終わっちゃったけれど期間限定の蟹ミソ餡掛けうどん。蟹ミソたっぷり。餡掛けのベースはもちろん蟹のスープ。こんなの日本だったらいくらくらい取られるだろう。

スペシャルランチ蟹肉龍蝦湯伊麺。蟹の上いくロブスター!ロブスターのスープにちょっとだけどロブスターの身、さらには蟹の身まで入っています。スープの風味が濃厚。すっごく贅沢。野菜が一切入っていないのが…潔い?

この店はインターコンチネンタルホテルのヤントーヒン出身の料理人さんのお店。ランチタイムは満員になるので、いつもちょっと早めに入るようにしています。そのせいか、はたまた、一人で何度もやって来る日本人が少ないのか、すっかり覚えられてしまって、毎回必ず「今日のおすすめ」とか、メニューの解説とか…。

次は何を食べようかな〜♪


[PR]
by KURIinHK | 2015-03-17 22:27 | 食!


<< 叉焼持ち帰り アート月間 セントラル編 >>