珍味??
a0025439_21352241.jpgBritish Councilの2005年前期の授業は先週で終わったのですが、今日はクラスメイト(香港人4人)とランチに行ってきました。

行った店はお馴染みの鴻星海鮮酒家。 でも香港人と行くと注文するものがやっぱり違います。
定番の青菜炒めや腸粉(お米の粉のクレープ)、牛肉団子なども頼みましたが、
←こんな物も。


a0025439_21353489.jpg



一つだけだとこんな感じ。 何だかわかるかな??

この物体の正体は・・・



アヒルの舌!!!

味は・・・・・
・・・・・・・・
沈黙で語ってみました(笑)
食材そのものにはたいして味はないのですが、かなりフニョフニョ・ムチムチな食感でそれがちょっとイヤかなあ・・・。 


a0025439_21354554.jpgお魚の団子とイカ、大根と・・・ブタの皮(だと香港人が言っていた)のカレー味の煮込み。
ブタの皮(器の左端にあるクルリと丸まったもの)は私のところからは取りにくい場所にあったので遠慮させていただきました(見事に回避!)。


a0025439_21361974.jpg
こちらはFish Head スープ。 大きな魚の頭・ブタ肉(?)・鳥のいろいろなパーツ・様々な漢方食材を煮込んだスープだそうです。 高級漢方薬材の「天麻」というものが入っていてとても体にいいのだそうです(が、どんなふうにいいのかは不明)。 スープを取り分け、中味は別皿に取り出してありました。 多分突っついて食べてもいいのだと思います(他のものがイロイロあったので誰も手は出さなかったけど)。 スープの味はよかったけどちょっと脂っこさが気になりました。

他にも鳥の足の先(コラーゲンたっぷり)も食べ、デザートはいろいろなお豆・ココナッツ・タピオカなどの入ったお汁粉風のものを選びました。

かなり香港人チックなランチでした(^^)v

追記: 「香港よいとこ、1度はおいで~♪」のkui-makyさんが鴻星の別のお店で日本人定番系点心を堪能されたようなのでTBします。 あっちの方が見た目も遥かにオシャレだなあ・・・。
[PR]
by KURIinHK | 2005-07-14 21:44 | 食!


<< 携帯マナー Davis Cup 2005 >>