杭州酒家
灣仔にあるミシュラン一つ星のレストラン杭州酒家は、入口の雰囲気などはごく普通の一家団欒向き中華レストランです。

a0025439_16533535.jpg
春菊みたいな味の青菜と湯葉の和えもの。ごま油がきいていて、日本人にもなじみやすい味。
a0025439_16543768.jpg

エビの龍井茶炒め。あっさりした塩味だけど、黒酢をかけると独特の深みがでます。杭州は上海に近いため、料理も上海料理とよく似ています。

a0025439_16545946.jpg
魚のすりみ(ハンペンそっくり)とじゅんさいのスープ。珍しい取り合わせ。中華でじゅんさいに出会うとは思いませんでした。とってもやさしくてじんわりする味。

a0025439_16552116.jpg
トンポーロー。ホロホロに崩れるほどよく煮込まれていて、ほんとに美味。

a0025439_16562441.jpg
こちらも上海料理の代表選手、生煎包(焼き小籠包)。
a0025439_16564479.jpg
青梗菜と湯葉の炒め物。これも絶妙な火の入り具合。

a0025439_16571023.jpg
きんもくせいの甘いスープにお団子の入ったデザート。ほどよい甘さ。

a0025439_16573078.jpg
黒ゴマ餡のお団子。中のゴマ餡のちょっとジャリッとした食感が特徴的。

a0025439_1657572.jpg
上のお団子に黄な粉をまぶした物(多分)。これも日本人には懐かしいようなお味。

a0025439_16581510.jpg
中華クレープであんこをくるんだようなデザート。これも定番。

a0025439_165839100.jpg
八宝飯。甘いもち米+ドライフルーツ+あん+蜂蜜シロップ・・・って、書き出すと、なんかものすごい物みたい(笑)。でも癖になる味なんです!

豪華な店構えの超高級レストランだけでなく、こういった市井の店にも星がつくというあり方だからこそ、ミシュランガイドって信頼されるのでしょうね。
[PR]
by kuriinhk | 2013-04-15 16:59 | 食! | Comments(0)


<< 天空の飲茶(^-^) 金山海鮮酒家 >>