金山海鮮酒家
a0025439_17414523.jpg
男人街の近くにある金山海鮮酒家は、日本のガイドブックでも紹介されているけれど、ちょっと観光客にはハードルの高そうなローカルレストラン。

取りあえず席を確保すると、店員さんに先導(笑)され、店先の水槽へ。水槽を泳ぎまわる魚やエビ達を見ながら、オーダーを決めていきます。
a0025439_17423434.jpg

まずは定番の白灼蝦。ここのエビは大きくて食べ応え満点。

a0025439_17425612.jpg
日本ではあまりお目にかからないマテ貝は豆豉炒めに。この貝もしっかりした食感で大好き♡

a0025439_17431738.jpg
赤ハタ(だったかな?)の清蒸。身をほぐして白飯に載せて、タレをかけて食べるとご飯がすすみます。
a0025439_17434418.jpg

豆苗炒め。日本の豆苗とは豆の種類が違うのか、もっと青菜っぽく、且つエンドウ豆みたいな風味を感じます。

a0025439_17441276.jpg
おまけのデザートは緑豆のお汁粉。陳皮(みかんの皮の干した物)の風味がさわやか。しつこくなくて美味。

そういえばこういう超定番の海鮮料理はとっても久し振りだったかな。
[PR]
by KURIinHK | 2013-04-06 17:45 | 食! | Comments(0)


<< 杭州酒家 男人街 >>