送別火鍋
昨日の夜はまたまた送別会。帰国する方の顔ぶれは同じなのですが見送る側は「木曜テニス」の仲間達です。
夜の送別会ということで子供達も参加して湾仔の火鍋屋「有骨氣」。大人9人、子供10人という大人数。2テーブルに分かれてもなかなかの人数でした。

a0025439_11513220.jpg普通の火鍋屋ではまず「鍋底」(スープベース)を選んでそれから具をいろいろ注文するのですが、この店は冬瓜鍋が有名らしいという情報があったためそれを注文。大きな鍋の中央には冬瓜。最初に冬瓜少々・きぬがさだけ・しいたけ・蓮の実・中国ハム・乾し貝柱のはいったスープがサーブされると、残りの冬瓜はいったん鍋から引き上げキッチンで適当な大きさにカットしてくれます。

a0025439_11514496.jpgもう一つは・・・あっ、何の違和感も感じなかったけれど、こちらでは人数が多いと2種類頼むのが普通のようです・・・「スパイシー」と言ったのにまったく通じなかったようで「お薦め」らしきトンコツベースのものでした。
こちらの鍋にはドンコツがゴロゴロ。他にコーン、ネギ、大根が入っていました。脂っこさはなくちょっと塩味が強いもののしっかりとしたスープです。

a0025439_11515521.jpgこれに好みで牛肉・鶏肉・イカボール・エビボール・水餃子・魚・豆腐・湯葉・豆苗などをいれて食べます。 意外に美味しいのが湯葉。 冬瓜も具から出たダシを含んでとてもいいお味になりました。

暖かいというイメージの強い香港ですが(実際に気温は日本に比べて高い)、湿度の関係か体感温度はかなり低く、大人数でワイワイと楽しむ鍋物が美味しく感じられました。
[PR]
by KURIinHK | 2005-03-16 11:54 | 食!


<< ミニオフ in  香港 朝ヤム >>