イタリアン@ピア
あっちもこっちも工事中の灣仔の海近く、Fenwick PierのFleet Arcadeに新しくできたイタリアンGiando

a0025439_1726564.jpg
“pier(埠頭)” で“fleet(船隊)”だから、てっきり海軍か港湾関係のオフィシャルな施設だと思っていたこの建物、一般の人も出入り自由でした。

外から見ると、窓がずらりと並んでいる場所がGiando。

a0025439_17262286.jpg
前菜は焼いたチーズと焼き野菜。このチーズの焼き方が素晴らしい!ちょっとスモークをかけてあるのだと思います。シンプルな焼き野菜との相性もバッチリ。ワインが進むわぁ。

a0025439_17265993.jpg
ピザは極薄。面積は広いけれど、生地もトマトソースもチーズも、とても軽やか。

a0025439_17271492.jpg
メインはシーフードの紙包み焼。白身の魚が3種類(タラとスズキと・・・もう一種類は失念)、アサリ、タマネギ、プチトマト、ハーブ…。アクアパッツァみたいな感じで、紙の底に溜まったスープの最後の一滴までパンですくいたい感じ。
a0025439_17275482.jpg

惜しむらくは、供されたパンがグリッシーニやクラッカーっぽい食感のものが多く(これはこれで、ワインによく合う美味しいパンだったけど)、あんまりスープに浸すようなフカフカしたパンじゃなかったこと。
でも、パンが入っている麻の袋に紙袋を敷いたもの、とってもかわいい♪
a0025439_1728966.jpg
日が暮れると、窓の外はセントラルの高層ビル群の夜景。最近の一押し口福&眼福レストラン!
[PR]
by KURIinHK | 2013-03-24 17:32 | 食!


<< 男人街 つけまつける? >>