ディナー@ビクトリア・ピーク
ある晴れた夕方、普段はトラムで上るビクトリア・ピークへ、路線バスで上って行きました。

a0025439_21462461.jpg

a0025439_21465495.jpg
トラムに比べると乗っている時間は長いけれど、トラムのように長い列に並んで延々と待つこともないし、途中銅鑼湾や北角あたりの高層マンション群を眺め、ハッピーバレーの競馬場、まるで棒のようなマンション、日本人駐在員家族の多くが一度はお世話になるアドベンティストホスピタル等を通ったりと(けっこうスピードを出して走るし、木が多くてあまり写真は撮れませんが…)、いろいろな角度から香港島を眺めることができます。

a0025439_21471111.jpg
17時半のピークタワー。地上は暑いくらいだったけれど、山頂はちょっと肌寒かったです。

a0025439_2147281.jpg
お約束の香港ビュー。
a0025439_21474623.jpg

ピークギャレリア。屋上は絶景ポイント。

a0025439_21481994.jpg
南側の展望台から見た夕日。

a0025439_21484454.jpg
夕食はギャレリア内の無国籍カフェ「カフェ・デコ」で。

残念ながら「100万ドルの夜景」サイドの席ではなかったけれど、暮れゆく海を見ながら。

a0025439_214952.jpg
前菜はピタパンと中近東風のディプ4種。ヒヨコ豆のフムス、ピカンテのディップ、ナスのディップ、サワークリームにスパイスを利かせたもの。どれも素材の味がたっていて、とっても美味。ピタパンにもスパイスがふってあり、中近東気分満載。

a0025439_21493447.jpg
お子ちゃま用にピザ。シンプルだけれど、飽きのこない味。

a0025439_21494831.jpg
メインは黒豚のグリル。余談ですがこういう中近東料理などと一緒に、メニューにKurobutaって書いてあると、未知の料理かと思っちゃいます(^_^;)。

帰りもバスで降りてきましたが、行きにも増してスピードは出す、ハンドルの切り方が荒い…で、若干車酔い気分となりました。しかも2階の一番後ろに座っちゃったし…。
教訓、香港の路線バスはなるべく前に座ろう!
[PR]
by KURIinHK | 2013-03-10 21:51 | 食! | Comments(6)
Commented at 2013-03-12 07:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by KURIinHK at 2013-03-14 23:34
鍵さま: このピタパン、直径10cm程度の前菜サイズなんです。メインのブタも、どちらも2人でシェアしました。写真はないけどメインにグリーンサラダがついていたので、ちょうどいい分量でした(^^)v。
Commented by Shira at 2013-03-20 14:26 x
返還前に住んだことがあります。
バス、15番でしたっけ…。なつかしいです。
Commented by KURIinHK at 2013-03-20 15:45
Shiraさん; そうです。15番のバスで上っていきました。
返還後はいらっしゃいましたか?バスからの光景もずいぶん変わったと思います。
Commented by Shira at 2013-03-20 19:25 x
当時の勤務場所は愛群道(閑静な文教地区)で、Causeway Bay 駅から歩いていました。李舞台(Lee Theatre)が先代の歴史的建物で、Times Square が路面電車の基地だった頃です。

その後2回(1993・1998)訪れる機会がありましたが、変わりようにびっくり。それと同時に変わらないところは変わらないのでなんだか安心したり…。

こちらのブログでおいしそうな飲茶点心の写真を見てうらやんでいます~。
Commented by KURIinHK at 2013-03-22 14:56
Shiraさん: 私は初香港が1991年。でも太古の知人宅に泊まり、レパルスベイ・スタンレー・ジャンボレストランに行ったくらいしか覚えていません(^_^;)。
タイムズスクエアがまだ無い頃・・・うわぁ、イメージできません!!
あまりの変化に、今いらしたらかなりびっくりされると思います。


<< 中国家庭料理の店 3.11 2周年 チャリティーバザー >>