懐かしのシュワルマ(もどき)
17~8年前に1年ほど住んでいたサウジアラビア。期間が短かったため、あまり多くの思い出はないけれど、サウジの食べ物でとっても記憶に残っているものにシュワルマがあります。

セントラルのランドマークの中にあるフードコートの中近東料理ブースでシュワルマを発見。勢い込んで注文してみました。

a0025439_2151212.jpg
違う!!! こんなのシュワルマじゃない(涙)。
キャベツの千切り○
ケバブっぽいチキン○
でも…、でも…、フライドポテトが中身としてじゃなくてサイドに付いてくるってどういうことよ。マヨネーズも入ってないじゃない…。

調べたら、サウジだけでなく中近東各地にシュワルマという名の料理があり、場所によって中身も味付けもだいぶ違うということ。この店のシュワルマがサウジ風ではなかったということなのでしょう。

ああ、サウジ風のシュワルマが食べたい。。。そう願っていたら、↑のシュワルマよりシュワルマっぽいものを発見。

a0025439_21514639.jpg
湾仔のグリークカフェ「グレコ・パイ」のスブラキ・ラップ。 スブラキというのはシシカバブみたいなギリシャ料理の名前(多分)。ちょっとスパイスの効いた鶏のスブラキとトマト、レタス、キューリ、タマネギ、そしてフライドポテトにマヨネーズをたっぷり添えて、ピタパンで巻いたものです。レタスを千切りキャベツにして、マヨネーズにガーリックをきかせたら、ほぼサウジ風シュワルマじゃないですか! なんかちょっとうれしいぞぉ~♪
[PR]
by KURIinHK | 2013-03-03 21:52 | 食!


<< 香港の冬と言ったら… エッグ・ベネディクト@パンパニッケル >>