アフタヌーンティー@アッパーハウス
香港には、おしゃれで高級感の漂うアフタヌーンティーを楽しめるところがたくさんありますが、有名なところはどこも予約を取るのがたいへん。

そんな中、金鍾のマリオットの上にあるホテル(ホテルの上にホテルがある!)アッパーハウス内、カフェ・グレイのアフタヌーンティーは、味も、雰囲気も、サービスも、とっても上質なのに、利用者が少なくて穴場です。…書きながら、ほんとはあまり教えたくないと思ってる…。

a0025439_16462714.jpg

マリオットの玄関の横にあるアッパーハウスの玄関を入ると、こじんまりとした、でもセンスの良さの感じられるロビー。

a0025439_16463147.jpg

エレベーターで、カフェのある49階まで上ると、緑あふれる山側と

a0025439_16463579.jpg

高層ビルの立ち並ぶ海側の両方が見渡せます。

a0025439_16464115.jpg

三段トレイのアフタヌーンティーセット。これは2人分。お皿の向こうに愛しのボーイフレンドが見切れてるけど、顔がわからないから許してね。

a0025439_16464661.jpg

カレンツ入りスコーンとカレーパフ。スコーンを食べたらもう他の物は食べられないと思うくらい大きなスコーンの出てくる店が多い中、こちらのスコーンはとても小ぶり。でもそこはかとないレモンの風味を感じる生地や、添えられているアカシアの蜂蜜の香りなど、味覚以外でも楽しむことのできるスコーンです。しいて難を言うとしたら、“オオカミの口”(知ってる貴方はスコーン通!)が開いてないこと。

カレーパフもサックリした生地で、辛さよりはカレーの香りを重視した感じのフィリングが他の品とケンカしていなくて、とてもいいバランス。

a0025439_16465017.jpg

卵サンドはアボカド入り(多分)。これも美味しかったなあ…。エビ?カニ?の身のマヨネーズ和えをキューリで巻いたものの上にはマンゴのトッピングで酸味がいいアクセント。スモークサーモンとイクラをパンパニッケルに載せたものはパンパニッケル独特のスパイスの味と香りがサーモンとよく合ってます。

そして一番奥のハムのグリルサンド。これ、こんな一口サイズでなく、がっつりとランチとして食べたい!!!ハムが美味しいし、グリルしたパンの香ばしさもとってもいい感じ。

a0025439_1646547.jpg

柑橘系のパートドフリュイ。ゼリーと違って、果汁をギュッと濃縮にした感じ。甘いのにとっても爽やか。 フィナンシェはこんなに小さいくせに、中にフランボワーズのジャムがちょっぴり仕込んであります。栗のお菓子はビスケットぽいサクサク生地と栗のしっとり感が絶妙。ピスタチオのマカロンもおいしかったけど、これはちょっと甘いかな。チョコレートケーキは濃厚だけどほろ苦感もあって絶品。一番奥の丸いのはミニミニサイズのアップルクランブルタルト。こんな小さなタルトの中に、ちゃんと美味しいリンゴが入ってます。

こちらのアフタヌーンティーセットは、どれも一口サイズだけど、一切手抜きの感じられない細やかな出来で、印象に残るものばかり。

a0025439_16465843.jpg

洗面所に立った友人が席に戻ってきて「ぜったいに、カメラを持って洗面所に行くべし」と仰る。

なるほど。洗面台の向こうは全面ガラス!絶景だ~!!
[PR]
by KURIinHK | 2012-11-03 16:48 | 食! | Comments(0)


<< オーシャンパーク♡ 優雅なティータイム >>