飲茶@文鼎酒家
久し振りの飲茶は、最近こじゃれたお店が増えつつある湾仔。トラム通りに近い文鼎酒家。寧波(上海の近く)料理のお店ということで、上海料理に近いお料理が多いようです。
a0025439_2129559.jpg

麩(グルテン)と金針菜、キクラゲの炒め煮。複雑な味わいだけど美味。
a0025439_2129944.jpg

蝦餃は外せない!ここのもプリップリ。
a0025439_21291335.jpg

上海料理といえば小籠包。この店のは汁だく。チュルルッ。
a0025439_21292070.jpg

焼き小籠包(生煎包)も野菜たっぷりで中華の香辛料のきいた餡に皮の香ばしさが素敵です。
a0025439_2129258.jpg

叉焼包。甘めの餡がいいよね。日本では肉みそっぽい肉まんが多いけど、やっぱり叉焼包が好き。
a0025439_21293231.jpg

豪華ロブスター&帆立入り焼売。そのわりにはお手頃価格♪
a0025439_2129385.jpg

葱油麺。地味だけど、焦がしネギの風味がクセになります。
a0025439_21294366.jpg

お店の入り口に置かれた、小麦粉の生地をまん丸の風船みたいに揚げた物。大きさはハンドボールの球くらいかな。食べられるけど(ちょっと食べてみたい気もしたけど)、シェフの腕前を誇示するためのディスプレーと言ったところでしょう。

ちょっと時間が早めだったせいもあってか、店員さん達もフレンドリーで、とても雰囲気のいいお店でした。
[PR]
by KURIinHK | 2012-10-31 21:32 | 食! | Comments(2)
Commented by aradas_j at 2012-11-01 08:01
お帰り~!
今回もまた色々美味しいもの食べてきたみたいだからしばらくブログ更新が忙しそうね(^^)
これ読んでたら無性に飲茶したくなってきたわー!
Commented by KURIinHK at 2012-11-01 09:19
araちゃん:ただいま。香港、新しい店がどんどん増えてるよ。
今回、超短期だったけど、なかなかの充実ぶりです。忘れないうちにアップしなきゃ。


<< 優雅なティータイム ハイサン・プレイス探検 >>