中国風のお餅
a0025439_20102494.jpg旧正月の連休中のある日のお昼に食べたお餅です。

「上海炒年糕」(「年糕」はお餅のこと)という名前で、お餅(蒲鉾みたいに切ってある)と白菜・椎茸・豚肉をちょっとだけ甘味のある醤油味で炒めてありました。

中国のお餅は日本のものと違ってあまり粘り気はなく(もち米が違うのかも)、韓国のトッポギにすごく似ています。焼いてなくて、茹でるか蒸すかして柔らかくしてあるのではないでしょうか。
見た目はすごく地味ですが、美味しかったしものすご~~くお腹に溜まりました(~_~;)。

普段のメニュー表ではなく「冬のスペシャルメニュー」(多分)に載っていました。 
[PR]
by KURIinHK | 2005-02-16 20:11 | 食!


<< 間違いメール 予期せぬ贈り物 >>