飲茶初め
香港に帰ってきての2005年初ランチはブログタイトル通り「飲茶」!!

a0025439_950776.jpg昨日(水曜)は英語の日。 実は教室に入るにあたって気になっていたことがありました。
担当の先生がクリスマス休暇にプーケットに行く予定だったのです。 ちょっと遅刻して教室に入ったら先生が"Welcome back!"と笑って迎えてくれました。 よかった~!! 2歳になる息子さんが最近ちょっとヤンチャ過ぎるため、奥様が旅行に行くのに及び腰だとは以前にも言っていたのですが、休暇直前にその息子さんが体調を崩したこともあって、延期したようです。 ただ、彼の一家がプーケットに行く予定だったことを知っている人が関係筋にその旨を届けたらしく、「香港在住者の行方不明者リスト」に何故か名前が出ていてたいへんだったという話です。
津波以来ずっと引っかかっていた心配事がやっと解消し、普通の生活に戻りました。

a0025439_9501965.jpg
英語のクラスの後、最近親しくしている香港人、韓国人、台湾人のクラスメートと、彼女達の元クラスメートの香港人2人、韓国人1人の計7人でAdmiralityのConrad Hotel内の「金葉庭」で飲茶をしました。 さすがにホテル内のレストランだけあって味、サービス、プレゼンテーション、すべて二重丸。 お国柄が違うと何が不作法になるかちょっとわからないので、最初にきた2品だけしか写真は撮りませんでした。 
エビ餃子はプリプリな上に金箔つき! 叉焼包も中の具がと~ってもまろやか。 野菜餃子や大根餅、焼売など、どれもとても美味しかったです。 海鮮焼きソバ(一つとって皆でシェア)は味付けは薄め・・・というか全体に味付けは薄め。 でもとても美味しいXO醤が添えられているので、それを混ぜるとすばらしい味になりました。

今年は何回飲茶できるかな?? 
[PR]
by KURIinHK | 2005-01-13 10:41 | 食!


<< 12月29日 香港ー日本 戻ってきました >>