銅鑼湾のガレット屋さん
5年前と今の香港の違いで、一番大きく感じるのがイタリアンやフレンチといった、ヨーロッパの料理のレストランの充実。

銅鑼湾にあるクレープ/ガレットの専門店 Fleur de Sel。ぱっと見、そんな店が入っているとは思えないような建物の2階(日本でいうと3階)にある店は、初めてだとちょっと入るのに勇気が必要ですが、席に着いてみるとオープンテラスになった店内は今の季節は心地よい風通り。

ランチセットはサラダ、がレット、飲み物、デザート。

a0025439_2154615.jpg

一番オーソドックスな、ハム、チーズ、卵のガレット。生地が薄く、香ばしくて、とっても美味しいです。たっぷりのチーズ、とろとろ卵、もう言うことなし。
a0025439_21542696.jpg

デザートはアイスクリームのチョコレートソースかけ。シンプルだけど、贅沢な味のアイス。 今度はティータイムに、甘いクレープを食べてみたいなあ。
[PR]
by kuriinhk | 2011-11-08 21:55 | 食! | Comments(0)


<< 高級フレンチ@湾仔 ティータイム@友人宅(毎度お世... >>