上海蟹@杭州酒家
今年最初で最後(多分)の上海蟹ディナー@湾仔の「杭州酒家」。

a0025439_21545476.jpg

蟹さんの御姿を撮影する前に、店員さんが解体してくれちゃいました(^_^;)。
上海蟹といえばミソ。この子も、まるで半熟卵の黄身のようにトロ~リとしていて、それでいてやっぱり海の香りのするカニみそがしっかり詰まっていました。

友人と二人、ひたすら蟹の身と格闘しつつ、話題は「蟹ってほぐしてから一気に食べる人と、ほぐしながら食べる人がいる」なんていう、食べる話題に集中。

と書いていて、蟹はほぐしながら食べるのが正しい食べ方だっていう話を思い出した!
蟹って身、脚、蟹爪の部分で、それぞれ食感が違うから、全部まとめちゃうと各部の違いが味わえなくなっちゃうからなんだって。

と、蟹の話はさておいて・・・

a0025439_21552381.jpg

杭州は上海のご近所さん。この店の小籠包も熱々、ツユだくで、美味しゅうございました。

a0025439_21554864.jpg

青菜と湯葉(日本語では「高野豆腐」と書いている店もあります)の和え物も、上海料理ではよく見かけます。ゴマ油が効いているし、塩加減もほどほどで、とってもいい味!

a0025439_2156882.jpg

こちらも上海料理の代表選手、東坡肉。肉、やわらか~~!! 蒸しパンにはさむのもいいけど、白ご飯に載せて、汁をたっぷりかけたい!!

人数が少ないと、品数が食べられないのが残念。この店、他のものも美味しそうだったなあ。5~6人で来てみたいお店でした。
[PR]
by kuriinhk | 2011-11-04 21:57 | 食!


<< ティータイム@友人宅(毎度お世... ゴンピン360&大仏@ランタオ島 >>