久々、香港スウィート(付ランチ)
a0025439_1912792.jpga0025439_1914044.jpg
普段の火曜は広東語のクラスメイトとランチなのですが、今日は午後予定があるため、別の友人(以前スヌーピー四楽坊の写真を提供してくれた人)とランチでした。よくガイドブックにも紹介されている香港スウィーツのお店ですが、ランチもいろいろな種類がありました。 メインを選び麺3種類(米粉・米麺・上海麺)、ご飯2種類(白飯・菜飯)のどれかと組み合わせます。私は牛のスネ肉の煮込みと米粉。五香粉の効いた煮込み、美味でした。 麺のスープはあっさりしたチキンのスープ。 私は肉だけを麺に載せて食べましたが、煮汁ごと麺にかけてしまっても濃厚な味になっていいかもしれません。
デザートは温かい黒ゴマ豆腐花。 ゴマが全然しつこくなくて、それでいてとてもいい風味で、体にやさしい味でした。 これでHK$36(500円弱)・・・昨日のコーヒーより安い!

a0025439_1915446.jpga0025439_192681.jpg

友人は豚の香り焼き(とでもいうのだろうか。香ばしく焼いた豚肉です)と上海麺。 この豚も醤油やしょうが(?)で下味をつけた豚肉に粉を薄くつけてカリっと焼き上げたもので、すご~く美味しかったです(一切れ味見させてもらっちゃいました)。 
彼女のデザートはマンゴプリン。 これもマンゴの味が全面に出ていて美味しかったです。
こちらはこれでHK$34(470円弱)。
[PR]
by KURIinHK | 2004-11-02 19:24 | 食!


<< 感動の処女作! 今日のランチ・・・のようなもの >>