飲茶天国再開記念式典(!?)
飲茶天国再開記念に友人が選んでくれた店は尖沙咀にある隆濤院

a0025439_20425644.jpg

入口がとてもわかりにくく、「ここでいいの?」と不安になりますが、店内はとてもシック。

a0025439_20432586.jpg

窓の外には竹の庭。雀が枝をぴょんぴょんと。 友情出演は「ぐるめくらぶ・ねお」の会長(笑)。この店も彼女の推薦です。

a0025439_20435831.jpg

注文用の鉛筆も、転がらないように紐が巻きつけてあったり、細かいところにまでお店の気遣いが行き届いています。

a0025439_20442638.jpg

店自慢の、シャンパンにひたしたエビで作った蝦餃子。エビがぷりっぷり。シャンパンの香り・・・というか、ちょっと桜みたいなふんわりとした香りがします。

a0025439_2045774.jpg

こちらもこの店のオリジナル。香ばしいゴマをまぶした皮の中には皮蛋と酢漬けの生姜。
香港通にはおなじみ、鏞記の定番お通しにインスパイアされたものだそうです。この組み合わせ、やばいです。

a0025439_20453490.jpg

シュウマイ。粗挽きのお肉がみっちり。しっかり肉を食べているという実感有り。

a0025439_2046380.jpg

叉焼腸粉。は~幸せ・・・(しばし無言)。

a0025439_20464574.jpg

マッシュポテトで鴨のロースト、豚肉、キノコを包んで揚げたもの。サクサクです。マッシュポテトって、こんなことができるのかぁ。

a0025439_20473818.jpg

大根餅。よくありがちな上新粉の塊みたいなものではなく、食感のいい千切りダイコンや中華ハム(多分)、その他いろいろな具がしっかり入っています。

a0025439_2048590.jpg

叉焼包。かなり小ぶりだけど、中の叉焼の甘タレがしつこくなくて、でもしっかりした味で、これも美味しい!

a0025439_20483630.jpg

春巻。中は豚かな?トロミのついた具とパリパリの皮がとってもよく合います。

a0025439_2049223.jpg

キノコの黒胡椒炒め。点心で炒め物、いったいどんな物が出てくるかと思ったら、揚げていない春巻きの皮みたいな物でできた小さな「お皿」に入ってきました。胡椒がすごく効いていて、いいアクセント。

a0025439_2050295.jpg

名付けて「巾着坊や」(笑)。おこわを薄い皮で包んで蒸したもの。おしゃれ!!

a0025439_20502631.jpg

もちろん甜品もあります。定番、マンゴプリン。マンゴがザクッと入ってて、贅沢!

a0025439_20504722.jpg

サクサクの揚げ菓子にシロップを絡めたもの。この揚げ菓子、見た目よりはるかに軽くてびっくり。

a0025439_20511061.jpg

杏仁の温かいお汁粉。カスタードとタロイモの2色のお団子が入っています。

ふう・・・、よく食べました!!

a0025439_20513541.jpg

最後に出てきたアンティークっぽいこのラッカー塗の箱は・・・


a0025439_20515430.jpg

はい、お会計!!
[PR]
by kuriinhk | 2011-04-13 20:53 | 食!


<< 1881 Heritage ランチ@アニエスbカフェ >>